This page has been translated from English

として聖書で説明する悪魔とその能力

第6章-悪魔とその能力は、聖書に記載さ

我々が覆われているように、聖書は、今日のキリスト教徒が悪魔との戦い、第二堕落した天使の波、そして彼らのリーダー、堕天使サタンになっていることを教えている。 我々は、よりよい活動の悪魔が今日に従事しているかを理解するために、聖書の中で悪魔を見、そして悪魔が実証能力を利用しようとしている。

我々はその可能性が最も高い悪魔が洪水の前に住んでいた死んだ巨人(ネフィリム)、およびそれらの父方の子孫の肉体からの霊です覆われている。 聖書の悪魔に死者の霊と呼ばれています。 旧約聖書で神は、人々が死者の霊とのコミュニケーションを実践すること、またはこれらの悪魔に精通して禁止し、そしてそのようなは魔法の慣行に関連付けられています。 悪魔はまた密接にも禁止されている偶像崇拝の習慣、と関与しているとしてクレジットされている。

通常、人々は悪魔を考えるとき、彼らは"悪魔の所持"の概念を考える。 用語"所有"は"daimonizomai"という言葉のKJVの翻訳から来ている。 この単語は、(セイヤーのレキシコン)"悪魔の力の下に"、を意味する動詞です。 この言葉は必ずしも"あなたの体の悪魔の内側を持っている"という意味ではありません。 最も文字通りこの動詞は"demonedする"という意味や"demoningする"。 おそらく最高の英語翻訳は"悪魔される"、となります。 人のコンセプトは、"所有する""悪魔"としてより良い翻訳されるギリシャの単語"daimonizomai"から導き出されるものではなくている。 むしろ、"所有"の概念は、悪魔について記録された物語の文脈から来ている。

イエスは繰り返し、イエスが悪霊を"アウトキャスト"、そしてこれらの用語が正確であることを人から"出てくる"、と聖書の記録に悪魔に言った。

夜が来たときに、彼らは彼に鬼の持つていた人の多くをもたらした。 と彼は単語で霊を追い出し、病人だったすべての人々を癒した。マット8:16

そしてイエスは、汝の平和をホールド、と言って、彼を非難し、彼から出てくる。 と不浄の精神は彼を痙攣と大声で叫んだしていた時、彼は彼から出てきた。マット1:25-26は、

イエスは人々が一緒に動作して来た、彼はそれに言って、汚れた霊を叱責することを見たとき:"聾唖の精神を、私は、あなたに命じる彼の出てくると、これ以上彼を入力していない!"マーク9時25分

完全に"所有"の伝統的な見方である悪魔、によって制御されるように見えた悪魔の人についてのいくつかの物語があります。 しかし、一方で、悪魔の人は時間の少なくともいくつかの、いくつかの正常な範囲内で機能していると思われる話があります。 そのようなものですから、可能な悪魔化の異なるレベルがあるようです。 多くの人々が追い出さ悪魔を持っていることによって治癒されたが、それらの人々のそれぞれが悪魔によって制御されてどれだけそれが指定されていない話もあります。 全体の聖書は、最も詳細に悪魔化の最悪のケースのいくつかを記録するようだ。

それから、彼らはGadarenesの国に、海の反対側に来た。 そして彼は船から出てきたときに、すぐに墓の墓の中で彼の住居を持っていた汚れた精神を持つ男、彼をそこに会い、そして彼が頻繁にされていたので、誰が、ではないにも鎖で、彼を結合することができなかった足かせと鎖と結合した。 とチェーンが彼によって離れて引っ張られ、バラバラに壊れて束縛されていた、どちらも誰も彼を飼いならすことができなかった。 といつも、夜と昼、彼は叫ぶと石との彼自身を切断する、山の中と墓にあった。 彼は遠くからイエスを見たとき、彼は走り、彼を崇拝した。 と彼は大声で叫んだと何がいと高き神の御子、イエス、私はあなたとしなければならない"と言った? 私はあなたが私を苦しめていないことを、神があなたを宣告。"彼は彼に言ったの場合は、"人、不浄の精神から出ておいで!あなたの名前は何ですか?"それから彼は、彼に尋ねた""そして、彼は答えた、、という"マイ名前は軍団です;私たちは多くのもののために"また、彼は彼が国からそれらを送信しないことを真剣に彼を懇願した。 今すぐ豚の大群が山の近くにある摂食した。 したがって、すべての悪魔は"我々はそれらを入力する可能性があること、豚に私達を送る"、という、彼を懇願したと同時にイエスは彼らに許可を与えた。 その後、汚れた霊が出て、豚に入って(2000約があった)、および群れが海への急な下の位置に激しく走り、海で溺死。 だから豚を供給する人たちは逃げた、と彼らは都市に、国のそれに語った。 そして彼らはそれが起こったことを果たしているか見に出かけた。 それから、彼らはイエスに来た、と悪魔-保有すると軍団を持って、座って服を着て、彼の正気にしていたものを見た。 そして彼らは恐れていました。マーク5:1-15

と彼は土地に降りた時、彼は長い時間のために悪魔を持っていた都市から特定 ​​の人をそこに会った。 と彼は服を着ていない、また彼は家ではなく、墓に住んでいた。 彼はイエスを見たとき、彼は叫んだ彼の前にひれ伏した、と大声で何がいと高き神の御子、イエス、私はあなたとしなければならない"と言った? 私は私を苦しめていない、あなたを請う!"彼は人から出てくる不浄の精神を命じられたため。 それは、しばしば彼を押収していた、と彼はガード下に保持され、チェーンや手錠で束縛のために、と彼は結合を壊し、荒野に悪魔によってもたらされた。 イエスは"あなたの名前は何ですか?"、と言って、彼に尋ねたそして、彼は多くの悪魔が彼を入力したので"、レギオン"と述べた。 そして彼らは彼がそれらを奈落の底に外出するコマンドではないということを彼に頼んだ。 今、多くの豚の群れが山にある餌した。 そこで、彼らは彼がそれらがそれらを入力するように起こすことになりますことを彼に頼んだ。 そして彼はそれらを許可。 それから悪魔は人から出て、豚に入り、群れは湖に急な下の位置に激しく走って溺死。 それらを与えた人は何が起こったかを見たとき、彼らは逃げ、都市と国のそれに語った。 それから、彼らは何が起こったか見に出かけた、とイエスに来て、服を着て、彼の右の心に、イエスの足もとに座って、悪魔が出発した人からの男を発見。 そして彼らは恐れていました。 彼らは大きな恐怖で押収されたため、彼らはまた、誰がGadarenesの周辺領域の全体の多数は、そこから出発する彼に尋ねた。 と彼はボートに乗り込んだと返される。 今悪魔が出発した人からの男は、彼は彼と一緒になるかもしれないことを彼に頼んだ。 しかし、イエスは言った、彼を離れて送った、"自分の家に戻り、そして神があなたのために何をしたか偉大なこと言う。"そして彼は自分の道を行き、イエスが彼のために行っていた全市どんな偉大なことを通して宣言したルーク8。 27から39

この物語の中で悪魔の男は、彼の多くの悪魔の完全な制御下のようです。 悪魔は、狂気の症状、異常なまたは超自然的な強さ、自傷や自傷、自己分離、彼を助けようとした他の人によって達することができないこと、そしてことができるという見せかけの合計損失を引き起こす可能性があることも説明されています"彼の右の心に"であること 悪魔はまた彼が恥ずかしい、または劣化、および異常とみなされるいくつかのことを行うこと、彼がどんな服を着用していないために生じる。 悪魔は、彼は墓の中で生きて異常なだけでなく、不浄と考えられていた何かを引き起こした。 悪魔は、彼が神の御子であることを、イエスが誰であるか知っていた、と彼らは彼を恐れるように見えた。

この一人の男にあった悪魔の数は約2000匹の群れを記入することができて、指定されています。 悪霊は豚に入ったとき、彼らは自分自身を溺死によって、すべてのダイに豚を引き起こした。 悪魔が死んでネフィリムの亡霊である場合、それはそのうちのいくつかは洪水で溺死で死亡した可能性または可能性があります。 何といって、彼らは洪水の証人だった。 よりおぼれるにこれらの豚のすべてを引き起こして、それらに表面的な意味よりもあったかもしれないようなことを考慮すると、それはようである...多分彼らは過去にいくつかの苦い参照で、文を作っていたような。

別の物語の中で、悪魔は何度も少年を紛らすために試みていた、と彼を殺すために、火の中に彼を投げる。 悪魔は何回も自殺曲がっているようだ。

その後、群衆の一つが"、先生を答えて言った、私はあなたのミュートの精神を持っている私の息子を、もたらした。 そしてそれは彼を捕捉どこ、それは彼をスローします。彼の口でのフォームは、彼の歯をgnashes、と硬質になります。 だから私は彼らがそれを追放することを、お弟子たちに話したが、彼 ​​らは。O不実世代、どのくらい私はあなたと一緒でなければならない"と彼は、彼に答えて言った"ことができませんでした? どのくらい私はあなたと一緒に負担するもの? 私に彼をもたらす。"
それから、彼らは彼に彼を連れて来た。 そして彼が彼を見たとき、すぐに精神が彼を身もだえする、と彼は口の中で発泡、地面とwallowedに落ちた。 そう彼は子供の頃から"、"どのくらいこれが?彼に起こっている"と彼は言った、彼の父に尋ねた。 そして多くの場合、彼は彼を破壊するために火の中に、水に両方彼をスローしました。 しかし、あなたは何でもできるなら、私たちに同情を持っていると私たちを助けあなたが信じることができる場合、すべての物事が信じている彼に可能な"イエスは彼に言った、"。"すぐに子供の父親は、叫んだと涙で言った"主よ、私は信じて;!私の不信仰を助け、"イエスは人々が一緒に動作して来たことを見たとき、彼は"、それに言って、聾唖精神を不浄の精神を非難し、私はもう、あなたに命じるない彼から出て、彼を入力してください!"その精神は、叫んだ大幅に彼を身もだえする、と彼から出てきた。 そして彼が死んだとしてなったので、その多くは"彼は死んだ"と言ったが、イエスは手で彼を取り、彼を持ち上げ、そして彼は起こった。 そして彼が家に来た時、彼の弟子たちは"なぜ我々はそれを追い出すことができなかった"だから彼は彼らに言った、"この種は何が祈りと断食によって出てくることができる。"、個人的に彼に尋ねたマーク9:17 - 29

彼を殺すことを試みるために、このケースでは、単一の悪魔は、発作、痙攣、歯ぎしり、口の中で発泡、剛性を引き起こしていた、と水に、または火の中に少年を投げ。 精神はまた、聴覚障害者とミュートになる男の子を行った。 この場合、悪魔は祈りと断食によって出てくるようなものです。 重い悪魔化のどちらの場合でも、イエスは出てくる悪魔を命じ、彼らは従った。

悪魔化の別のケースでは、旧約聖書で、それは悪魔が繰り返し人々に出入りできることが明らかになる。 これは一時的に悪魔、と正常に動作し、他の時間に行動する人の効果があります。

しかし、主の霊はサウルから出発し、主からの悪霊は彼を悩まさ。 とサウルの家来たちは、神troublethのなたのから、今悪霊を見よ、かれによると。 神からの悪霊がなたとき、彼はで遊んでするものとします、そしてそれを渡すために来るもの:私たちの主は今、なたの前にある汝のしもべを、コマンドハープで狡猾なプレーヤーである人間を、模索してみましょう彼の手、となたがよくなります。 サウルは今もプレーし、私に彼をもたらすことができる人を私に提供、その家来たちに言った。 その後、私は問題で遊ぶに狡猾な、そして強大な勇敢な人、そして戦争の人、そして賢明であるエッサイの息子Bethlehemite、、と顔立ちのよい人を見て、見よ、使用人のいずれかを答えて、と述べてそして主は彼と一緒です。 何のためにサウルはエッサイわたし使者をつかわし、と私羊とであるデイビッドなたの息子を、送信、言った。 とジェシーは、パンを積んだロバ、そしてワインのボトル、そして子供を取り、サウルわたしDavidが彼の息子を送った。 とデビッドはサウルに来て、彼の前に立って:そして彼は非常に彼を愛し、そして彼は彼のarmourbearerになりました。 サウルはダビデは、私は、なたを祈りましょう、と言って、ジェシーに送信、私の前に立って、彼は私の前に恵み発見かれらのために。 そしてそれは神からの悪霊は、ダビデがハープを取った、そして彼の手で演奏すること、サウルに基づいていたときに、渡ることを来た:。ため、ソールがリフレッシュされた、ともあった、と悪霊は彼から出発した 1 SAM午後04時14分-23

ソールのこのケースでは、神は先に行くとサウルに迷惑を邪悪な精神を許可。 時々悪魔はサウルのトラブルのだろう、と他の回は、それは彼から離れるだろう。 これは、悪魔はいくつかの状況で、来て、繰り返しておくことができることを示しています。 ソールは、まだ話すことができた、と彼は悪魔されたにもかかわらず機能します。 しかし悪魔、サウルはダビデをもたらすために使者を送る、家来たちと話すことができた、と、ミュート耳が聞こえない、または完全に悪魔が新約聖書の悪魔化のいくつかのケースのように、彼を通してスポークポイントに克服できませんでした。

ので、このショーは、人が軽いレベルである悪魔化に問題があることを、これで鬼はフルコントロール権限を持っていない、または悪魔にのみ存在し、時間の一部をアクティブになります。 悪魔が存在しないときに悪魔の人は普通にする、または悪魔が存在し、アクティブになっている間であっても部分的な制御を持つことができます。 例この種は、より一般的に"悪魔的抑圧"の概念と今日呼ばれるものです。 同じように精神的に深刻なものの、これは"悪魔所有"の概念よりも悪魔的な制御の軽いレベルです。

詳細は人が経験していた悪魔化のレベルへと供給されていないで、聖書に記載されている場合が多い。

そして彼の名声はすべてシリアを通じて行った:そして彼らは彼に様々な疾患と苦しみ、そして悪魔れたもの、およびlunatickされたもの、および麻痺を持っていたもので撮影したすべての病気の人もたらした、と彼はそれを治癒するマット 4時24分

夜が来ていたときに、彼らは悪魔だったこと彼に多くをもたらした。。と、彼は[彼]の単語で霊を追い出し、病人だったそのすべてを治癒マット8:16

とさえで、太陽が設定されていないときに、彼らはすべてのそれが病気だった彼に持ってきて、それらは悪魔だったこと。 とすべての都市はドアで集まっていた。 彼らは彼を知っていたので、と話すことではない、悪魔を受けたマルコ1:32-34;と彼は多様な疾患の病気だったこと多くの人を癒し、そして多くの悪霊を追い出し。

それは多くの人々が悪魔れていることこれらの詩から理解することが可能であり、そしてそれが一般的でした。 また、多くの場合、悪魔は悪魔人を通じて話すことができるように十分にコントロールされていたというマーク1から収集することができます。 それは治癒のためにイエスにそれらの特定の人々をもたらしたとして、その村の人々は、村に悪魔が誰のアイデアを持っていたことも明らかだった。 悪魔の軍団の場合と同様に、それは悪魔の多くは、イエスが悪霊を話すことを許可しなかった理由これは、公に神の御子としてのイエスを識別しなかったことだ。 それが参考になった以上に有害だ、とさえ神の御子であることがイエスキリストを宣言することが知られている悪魔の人のために、福音のメッセージに混乱を招くことが考えられます。 それは、悪魔が彼を知っていること、彼が上であった側に、イエスについての人々の心にいくつかの疑問を投げている場合があります。

また、悪魔にも神のしもべであったキリスト教徒、とされなかった人々を識別することができるように見えた。
"それは我々が祈りの場としていたとしてことが起こった、占いの精神を持っている奴隷の少女が占いで彼女のマスター多くの利益をもたらしていた人、私達に会った。 この女の子は、叫んで、ポールと私たちの残りの部分を続けて"これらの男性はあなたに保存する方法を指示しているいと高き神のしもべ、です。"彼女は何日もこれまでを維持。 最後にポールは、そう、"イエスキリストの名前で私が彼女から出てくることを命じる!"、彼が振り向くと、精神に言ったことを悩むその瞬間、魂が彼女を残したようになった。 奴隷の女の子の所有者がお金を稼ぐの彼らの望みが消えていたことに気づいたとき、彼らは、パウロとシラスを押収したと当局が直面する市場にそれらをドラッグ。"16:16-19の行為

この場合、悪魔は悪魔れた少女に難聴、またはmuteness、または自傷行為を誘発しなかったが、むしろ彼女の運命を告げるのを介して魔法の慣行を働いた。 (ここでtはこの悪魔は、将来を予測できることを検証するここでは何もない、または占いこの少女からは、占い師、今日よりもあいまいさと正確さの任意の異なっていることに注意してください。)悪魔が知っている他のケースと同様にイエスが誰であるか、このケースでは悪魔はクリスチャンが救いに人々を導くために神のために働いていたこと、真実を知っていた。 しかし、この場合には、女の子が話すされているように指定されているだけではなく、悪魔です。 悪魔は、女の子には、この情報を伝えているようだ、と彼女は情報をアドバタイズするように影響を与えていた。 何も女の子が頻繁に悪魔れた人々の症例の程度に悩まされたことを示します。 彼女は悪魔の総制御を受けているように見えることはありませんが、悪魔の影響を受けていたので、これはより多くの"悪魔的な抑圧"のケースだ。 "悪魔抑圧"のこのタイプでは、彼女は悪魔から情報を受け取るために、選択肢によって悪魔との共生関係を持っているように見えた。 これは、旧約聖書は、魔法の慣行で言うところのクリアケースです。

" おなじみの精神をかれらの、またはそれがウィザードであるにも男でも女は、確実に死刑にされなければならない:彼らは、石と石そのものとする:自分の血液[でなければならない]彼らに。"レフ午前20時27

"なたはあなたの神、主は、なたを賜わる地に入って来るとき、汝はこれらの国の憎むべき後に行うことを学ぶなかれ。 あなたがたの間そこに見つけることができないものとします[いずれか]火を通過する彼の息子や娘をmakethその、[または]そのuseth占い、[または]回、またはエンチャンター、または魔女の観察者、あるいは魅力的な人、 または馴染みの霊と相談者、またはウィザード、またはネクロマンサー 。あなたの神、主は、なたの前から彼らを追い出しておられるため、これらの憎むべきから"DEUT 18:9-12:かれの主醜態[は]これらのことを行うことすべてのための

の強力な訳語検索によると、"おなじみの精神"のための単語は、"おなじみの精神で幽霊、死んだの精神、降霊術、死んだものを連想させる一つ、一つの"という意味。 一その悪魔が実際に死んで巨人(ネフィリム)の霊であると判断した場合、それはそれは"死んだの幽霊、精神"として、ここに参照されている悪魔であることを理にかなっている。 そしてそれは神の民"死んだの精神を呼び起こす"ために、または悪魔とは何を持っているために禁止されている、いずれかで、おなじみの、ゲインの精通になることは言うまでもない。 "ウィザード"はこちらの用語では"おなじみの精神を持つもの"と"ネクロマンサー"です。 用語"ネクロマンサー"も使用、およびこれらのすべては、すべての悪魔との関係を持っているを参照して同義であり、されています。 これは行為の占いの女の子が何をしていたかであり、彼女はおなじみの悪魔の精神との関係を持っていた、そしてその悪魔は彼女の魔法の知識を持っているように見える作られた彼女の情報を与えた。

クリスチャンが状況を処理する方法に注意することが重要です。 旧約聖書で神はおなじみの精神を持っていたすべてのイスラエル人、魔法のようだ悪魔との関係は、石すべきだとも話した。 しかし新約聖書では、ポールを使用した場合、これらの周りに従って、それらを刺激していた少女の悪魔を追い出し。 これは彼女の心上の任意の悪魔の影響なし"これらの人々はあなたに保存する方法を指示しているいと高き神のしもべ、である"ことを意味するかを考慮する彼女を解放しているだろう。 そして彼女はまた彼が説教されていることを福音を信じたパウロは、彼と力を持っていたことを考慮する必要がありました。彼女は精通していた悪魔的な力よりも強力パワー、十分な悪魔が彼女を残すために強制的に。 この奴隷女は、それが彼女のために明らかに情報の超能力を得るために悪魔とのこの関係になったことがように見えたので、彼女は人々の運命を言うことができる。 しかし、彼女は彼女が知っていた悪魔よりも強力だより超能力、福音を受け入れた人々に見られる神の力、との対面だった。 うまくいけば、これは聖書が指定されていないものの、彼女は、彼女がやっていたのか、彼女はポールの説教を聞いていた福音を再考し、そして最大の力として神に目を助けた。 しかし、彼女の悪魔をキャストするには、間違いなく戻って彼女の決定に影響を与える悪魔せずに物事を考える力を彼女に与えた。 彼女が言っていたが、"これらの人々はあなたに保存する方法を指示しているいと高き神のしもべ、である"、彼女自身が本当にそれを信じていないようでしたが、悪魔の影響を受けてこれを言っていた。 悪魔は、これが本当のことを知っていた、と彼女はこれを言うために大きな影響を受けていますが、彼女は悪魔はもはや彼女に影響を与えるために存在していたなくなると、それ自身を信じることを選択することは、より良い立場にあった。

"所有"のレベルにあると思われる悪魔の男が、、ポールが誰イエスキリストが誰か知っていた、と鬼を持っていた別の場合があります。 悪魔は、キリスト教の誰だったの知っているようで、実際に人間の彼を追い出す権威を持っていた、そして誰がクリスチャンではなかったとイエスキリストが彼のすべての信者に与える権限を持っていませんでした。

その後、exorcists、放浪のユダヤ人の特定は、 私たちは、イエス誰ポールpreachethによってあなたを命じるという、主イエスの名悪霊を持っていたそれらの上に呼び出すことが彼らにかかりました。 と[ワン] Sceva、ユダヤ人の7人の息子がいた、[と]そうそう、司祭、のチーフ。 と悪霊は答えて言った、 私が知っているイエス、そして私が知っているポール、しかし誰があなたがたであり、悪霊が彼らが外に逃げたように、彼らに跳び、そしてそれらを克服し、それらに対して優勢された人で男裸と負傷したその家は。19:13-16使徒行

この場合、悪魔は彼を追放する権限を持つキリスト教徒たちの知っていた、とではなかった人。 この場合、悪魔は悪魔の男が、彼は男性7人を克服し、彼らは裸と負傷した家の外に逃げたような偉大な強度を持たせるように見えた。 悪魔男悪魔の男が大きな強みを持っていたこの場合にも、彼はにバインドされたチェーンを壊している部隊の場合、にしたい。 しかし、この場合には、悪魔の男は、わずか1悪魔、そしてそれらのない数千を持っているように見えた。 これはどのような悪魔が悪魔の人に影響を与えずに行うことができますが、その数に依存しない、しかし本質的にそれらを特定の能力と彼らは人に影響を与えることができる方法を持つことができますではなく、悪魔が何であるかということを示しています。

悪魔が原因と思われるもう一つのことは、被害妄想の症状です。
イエスは、モーセがあなたに法を与えていない"と述べた、と[まだ]あなたのどれも法律をkeepethか? なぜあなたがたは私を殺すために取り掛かる""人々は答えて言った、汝は悪魔なた:?汝を殺すためにについてのgoの三人称単数"ジョン7:20-21は、

この場合、イエスは人々が彼を殺そうとしていたことが公然と述べて、そして彼を取り巻く人々は彼が"悪魔を持っていた"と言って答えた。 男は、人々は彼を殺そうとしていたという今日歩いた彼を得るために出ていた場合、正常な応答は、彼が"被害妄想"または"クレイジー"だと言って人々のためになる。 少数の人々は彼に言って考えるというものは、"あなたは悪魔を持っている"です。 まだイエスの時代、それはパラノイアの悪魔を持っていると同義だと思われる。 何人かの人々への偏執的なうわべ以外に、イエスはまた、明らかに他の方法で正常に機能していた。 これは、人々が当時の悪魔を受けた者が必ずしも悪魔の完全な制御下にあるが、1つの影響を受けて部分的になる可能性がなかったことを理解したことを示しています。 これは、単一の偏執-見せかけコメントは、彼は悪魔を持っていたと言って、それらを率いてどのように、イエスはたいていうまく見えたにもかかわらず、です。 人々は、当時悪魔化は、常に人以上の本格的なコントロールを持っている悪魔のケースではなかったことに気づいていました。 そう聖書は、可能な悪魔化の様々なレベルがある教え、そしてまたそのパラノイアは悪霊によって引き起こされる場合があります。

これは、狂気を引き起こす悪魔と同じ線に沿っている、とイエスはまた、心神喪失と悪魔を持っているとして告発された。"彼らの多くが言っていた、"彼は悪魔を持っており、非常識です。 なぜあなたは彼に耳を傾けるのですか?"(ヨハネ10:20)一部の人はイエスが非常識だと思ったとして、彼らは彼が悪魔を持っていたと思った。 これは、その動作中に悪魔非常識だった"軍団"で悪魔の男のようなものです。 しかし、再びレベルの様々な程度がここにあります。 イエスは明らかにまだいるため、彼は狂気になるため、悪魔を持っていると考えられていたと彼は言ったかやったいくつかの通常の正気の人、同じように機能していた。 しかし、軍隊の場合には、男性は明らかに最高度に完全に完全に正気だった。 そう聖書は、悪魔が少し狂気や精神異常の多くを引き起こすことができることを教示している、そしてそれは悪魔化のレベルで異なることがあります。

どちらの場合でも、問題を解決する方法は、イエスが彼の悪霊を追い出しした後、悪魔の"レジオン"を持つ男が大きく変化として、悪魔を追い出すことです。
"それから、彼らは何が行われたかを確認するために出かけ、とイエスに来て、男を発見、外の人の悪魔は、出発イエスの足もとに座って、着せ、そして彼の右に留意していた:そして彼らは恐れていました。 その後、悪魔の男が癒されていたか他の人に言った何が起こったのか見ていた人たち。右心""悪魔が人間を去った後、彼は再び彼にあると治癒した"。 と同じ解が物理的な悪魔の影響のケースで検出されると、"イエスは、ミュートした悪魔を運転していた。 悪魔が去ったとき、ミュートされていた男が話し、観客は驚いた。"ルーク11:14-15を

聖書は、悪魔化で可能な多くのバリエーションを説明します。
1。 人は("所持")悪魔の総制御下に、または唯一の悪魔("抑圧")の影響を受けことができる
2。 悪魔がでてくるか(ソールのように)自由に悪魔人を残すことができます。
3。 悪魔("抑圧")の影響を受けたものは、これはより多くの不随意と苦しめるように見つけることができます(ソール、または軍隊のケースのように)または、これは行為の奴隷少女のような、または他のより多くの自発的な共生関係(ことができるおなじみの霊、降霊術、魔術、これらの"死んだ"霊との関係の場合。)
4。 悪魔は悪魔物理的に体験する人が発生する可能性があります。muteness、難聴、てんかん発作、様々な病気を、そして偉大な強さを引き起こす。
5。 彼らの正気、パラノイア、自己傷つける行動、自殺行動、自己分解挙動、及び自己隔離から出ている、狂気:悪魔は精神的に経験に悪魔人を引き起こす可能性があります。
6。 聖霊が存在する場合、悪魔は何とか彼らを追い出す権威とキリスト教の信者である人々を知ること、そしてイエスキリストが誰であるかを知る、伝えることができます。 悪魔は、悪魔の人とこの情報を共有することができます。
7。 悪魔はまた、富などを伝えるために、悪魔と魔法の関係を持つように選択された悪魔の人、誰かと他の情報を共有することができます。


悪魔化はどのように動作しますか?

心、意志、と心で作られると考えられる身体、自分の体に生命を与える精神、そして彼らの魂:人間は、いくつかの部分で構成されています。 イエスは、マルコ12:30これらの部品のいくつかのスポーク

, and with all thy strength : this [is] the first commandment. となたは、すべてなたのは、すべてなたの魂は 、すべてなたのは、すべてなたの強さとあなたの神、主の愛:この[は]第一の戒め。

これらは積極的に人は、神を愛する、またはしないように選択肢を持っていると、神を愛することができる者の一部です。 魂は、通常、それぞれ、"心、強さ、そして心"にこの詩に対応する"心、意志、感情"、から構成されると考えられている。

人々は"悪魔の所持"について考えるとき、彼らはしばしば、それは悪魔が入り、外にキャストされていること、人の体であることを前提としています。 しかし、これはあまり意味をなしません。 悪魔は、不死の亡霊です。 悪魔が直接体内に入ることができれば、その後、なぜ彼らは死体を入力しないと、それらを所有している、生活にそれらを戻す? 彼らがそうであるように非常に悪として、それができないので、鬼が死体を持っていないという理由があるようです。 そしてこの年には人が生きている限り、悪魔が入ることができないとして、それは、最初の場所で悪魔に取り付かれているされている、人の体ではないことは明らかである。

前章で紹介しているように、神はアダムに精神を(生命の息吹)吸い込んだ後、アダムの体を作り、一度だけアダムは、彼が"生きた魂"になっていた身体と精神の両方を持っていた。 (世代2:7)人はすでに精神を持っており、悪魔は精神です。 それは悪魔の精神のように思える霊的な領域がこれ以上つの固体のオブジェクトよりも人間の精神に入ることができなかったには、別の固体のオブジェクトを入力することができます。 プールテーブルの上に2つのボールのように、それは2霊がそれぞれがその定義された堅牢性と独立性を持って、お互いに衝突して跳ね返るだろうと思われる。 霊が別々に精神的なレルムで定義されて残っている場合など、その後悪魔は人の精神を入力することはできません。 と悪魔の精神は、悪魔が死体に入ることができないとして、直接体内を入力していません。 したがって、1つの可能性は、悪魔が実際に入ると人の"生きた魂"の外に出る必要があることである、のまま。 "人間が生きて魂になった"とはるかにちょうどボディより、神は、人々は主に生きた魂であると見なします。 そしてそれは、人の心である悪魔が入ってくるかの外に出ることが人の生きた魂になりますです(または強度)と感情(または心臓)。

そしてそれらはボディを殺すが、魂を殺すことがないものではない恐れ:。むしろ地獄で魂と体の両方を破壊することである、彼を恐れるマット10:28

聖書によると、人は主に生きた魂を持って起こるのではなく、人は主に身体を持って、たまたま生きた魂であるボディではありません。 神は人間が主に生きた魂であるとみなすことを理解し、それは理にかなっている、と聖書は悪魔の男にされていたり、人間から出てくることを話すに矛盾はありません。 聖書に人が(男性または女性)、主に"生きた魂"であり、そしてこの"生きた魂が"悪魔が内や外の起こっている人物であるためです。

悪魔の心、心臓、または個人(生きた魂)と心を通じて、思考、心、感情、そして人間の意志の意志に入る、悪魔は悪魔化の症状を行動することができます。 それはおなじみの精神との通信になると、悪魔は心の内側から、人の心と思いと直接対話します。 それは狂気になると、鬼は人の心のから狂気を引き起こす。 これは、悪魔は物理的な病気を引き起こすには何よりもわかりやすいです。 より多くの身体症状になると、どういうわけか悪魔は身体に影響を与えるために、意志の内部から、人の意志を使用しています。 どういうわけか、人の意志を引き継いで、悪魔は難聴、muteness、発作、または偉大な強さのような超自然的な病気を引き起こす可能性があります。 難聴、mutenessと発作は、偉大な強さと全く同じくらい超自然ではないようです。 それは、悪魔は誰かが話をしないために、または単に人の薄手の意志力の操作により、発作を持たせることができるかもしれない理解しやすくなります。 それは、悪魔が人の薄手の意志を操作して偉大な強さを引き起こすことができる方法を理解することは困難です。 人はアドレナリンラッシュを持っている場合は、人体には偉大な強さの偉業が可能です。 A demon causing great strength may stem from the demon manipulating a person's willpower, thoughts, and emotions, to affect the person's body to have a large adrenaline rush, allowing great strength for a time.

Here is an excerpt from “How Can Adrenaline Help You Lift a 3,500 Pound Car?” by Josh Clark of HowStuffWorks.com
In 1982, in Lawrenceville, Ga., Angela Cavallo lifted a 1964 Chevrolet Impala from her son, Tony, after it fell off the jacks that had held it up while he worked underneath the car. Mrs. Cavallo lifted the car high enough and long enough for two neighbors to replace the jacks and pull Tony from beneath the car.
Marie “Bootsy” Payton was cutting her lawn in High Island, Texas, when her riding mower got away from her. Payton's young granddaughter, Evie, tried to stop the mower, but was knocked underneath the still-running machine. Payton reached the mower and easily tossed it off her granddaughter, limiting Evie's injuries to four severed toes. Curious, Payton later tried to lift the mower again and found she couldn't move it.
What accounts for feats of superhuman strength like these? Are they glimpses into the lives of superheroes' alter egos? Or are all of us imbued with amazing strength?
Although well-documented when they do occur, feats of hysterical strength — unnatural and amazing strength tapped during high-stress situations — are not recognized by medical science. This is largely due to the problem of gathering evidence: Instances like these come about without warning, and to reproduce these situations in a clinical setting would be unethical and dangerous. But we are aware of the effects of adrenaline, a hormone shown to increase strength to amazing degrees for short periods of time.”

Through manipulating the mind, emotions, and will of a person so that they have a large adrenaline rush, a demon might be able to cause the demonized person to break chains, or be able to fight against 7 men and prevail.

It also might be difficult to understand how a demon could cause deafness, using the mind, will, or emotions of a person. But something which fits this description still exists, and might be what is referred to today as “psychogenic deafness”.
“ Hearing loss or impairment caused by a mental or emotional disorder or trauma and having no evidence of an organic cause.” – American Heritage Medical Dictionary
Altogether it is conceivable that demons work through the mind, will, and emotions of a demonized person to be able to produce bodily ailments, as well as the mental or psychological ailments like insanity, paranoia, and associated insane behavior.

Then there is a demonized person who has the sort of relationship that may fit the description of having a familiar spirit, wizardry, fortune-telling, necromancy and other magical practices. How does a demon cause a demonized person to seem to have magical, or psychic, powers?

“When an evil spirit comes out of a man, it goes through arid places seeking rest and does not find it. Then it says, 'I will return to the house I left.' When it arrives, it finds the house swept clean and put in order. Then it goes and takes seven other spirits more wicked than itself, and they go in and live there. And the final condition of that man is worse than the first.”
Luke 11:24-26

Also Jesus says in, “When an evil spirit comes out of a man, it goes through arid places seeking rest and does not find it. Then it says, 'I will return to the house I left.' When it arrives, it finds the house unoccupied, swept clean and put in order. Then it goes and takes with it seven other spirits more wicked than itself, and they go in and live there. And the final condition of that man is worse than the first. That is how it will be with this wicked generation.” Matt 12:43-45

One thing we can learn from these verses is that demons can communicate with each other while outside of a person. This is seen in that 1 demon can communicate with 7 more demons while outside of any person, and convince them to come back with him to the person it left.
We also have covered that a demon can choose to leave and return to a demonized person when it wants to. If a person seems to be revealing psychic knowledge that they could not have known about another person, in fortune telling, this may be part of how it works. The demon may leave the demonized person and talk to other demons, or even go into the person asking for a psychic reading, in order to gather information. Then the demon goes back into the demonized psychic, and relays the information. Presto, it's “magic”. But actually, it's just demons, and this sort of magic is simply demons doing things demons can do.

Along these lines, it is important to note that demons are immortal spirits, who have been around since the flood. It is therefore easy for a demon to potentially talk to other demons who might have known or demonized relatives of a person, even dead relatives. It's also possible that the same demon who is demonizing a person might have also demonized their grandparent, etc. In this way demons can know private or personal information about people who are dead. And a demon can relay that information to a demonized person who “talks to the dead”, that in turn may amaze an audience by relaying information that only a dead relative would know. But in fact, not only the dead relative, but also a demon who knew the dead relative, could know this information. In fact a demonized psychic of this sort is not speaking to the ghost of a dead relative for information, but rather is speaking to a demon who has gathered information about the dead relative.

Besides impersonating dead relatives, demons also will claim to be famous people from history, gods, aliens, etc. It may be this is how idol worship came about: demons claimed to be gods, and influenced people to depict how they claimed to look in the form of an idol.

“What am I saying then? That an idol is anything, or what is offered to idols is anything? Rather, that the things which the Gentiles sacrifice they sacrifice to demons and not to God, and I do not want you to have fellowship with demons. You cannot drink the cup of the Lord and the cup of demons; you cannot partake of the Lord's table and of the table of demons.” 1 Cor 10:19-21

In any case, the Bible specifies that people actually worshipped demons when they worshipped idols. But it may be that demons communicated to demonized people with familiar spirits, claimed to be gods, and influenced people to start making idols and worshipping them. It would make some sense that demons, lacking and missing a body, might have seen this as a way to have a bodily representation, by the contrived body of an idol.


Can demons do all the things that fallen angels can do?

Fallen angels have something along the lines of a spirit body, but demons are bodiless spirits. Demons used to have mortal physical bodies, and those mortal bodies died before the Flood.
This seems to be a key difference between what fallen angels can do and what demons can do. The spirit bodies and potential physical presence of fallen angels seems to allow for them to do many things which are described in the Bible, like causing false dreams and Visions, and even appearing physically as men. But the Bible never describes demons being able to do these things, but rather only describes demons working through people or animals. The Bible does not describe demons causing dreams or Visions. Though it seems as dreams are a matter of the mind, that demons may be able to cause dreams. But demons cannot physically manifest, and only work through a living soul. (A demon could not move a chair, bend a spoon, cause a mass sighting of a UFO, or multiple people to see a ghost, sit on someone putting pressure on their chest, leave Bigfoot tracks on the ground, etc.) A demon can only have a physical presence by getting in a living soul and then gaining control over an animal or person. Then a demon could move a chair, bend a spoon, etc., by causing a demonized person or animal's body to manually physically do such things. A demon can affect a person's body only from the inside out, working through their mind, will, and emotions (living soul). So the answer is No, a demon cannot do all the things that a fallen angel can do. They cannot manifest physically in a bodily form, and they cannot cause Visions, though they may be able to cause dreams in a demonized person.

How does a person become demonized?

It is difficult to say with certainty, as some cases are more voluntary than others. But in cases in which the demonization seems more involuntary, the Bible does seem to describe what happens.

Luke 11:20-26, “But if I drive out demons by the finger of God, then the kingdom of God has come to you. “When a strong man, fully armed, guards his own house, his possessions are safe. But when someone stronger attacks and overpowers him, he takes away the armor in which the man trusted and divides up the spoils. He who is not with me is against me, and he who does not gather with me, scatters. When an evil spirit comes out of a man, it goes through arid places seeking rest and does not find it. Then it says, 'I will return to my house I left.' When it arrives, it finds the house swept clean and put in order. Then it goes and takes seven other spirits more wicked than itself, and they go in and live there. And the final condition of that man is worse than the first.”

One interesting thing to note in this passage is that the demon considers the house to be his, in saying “my house”. There are a couple different ways to interpret this passage, but let's define the strong man as a person who is guarded against demonization. And let's say the demon is the attacker, and once a demon has prevailed, he considers the house to be his. The person has armor that they depend on to keep them safe, and have to keep a guard up. But if a demon is stronger than their armor, the demon might come in and overpower the person, and they become demonized. Then the demon will try to take away the armor of the demonized man, and divide up the possessions of the demonized man. Also, the demon may divide up the task of demonizing the man, by going and getting 7 more demons to join him in inhabiting that man.

So how does the demon overpower the man who is guarded with armor, and get into his house? The Bible does give some indication of how demonization begins.
“ Be ye angry, and sin not: let not the sun go down upon your wrath: neither give place to the devil. Eph 4:26-27

The word here for “give” means to “give or grant” as a voluntary gift. The word for “place” here means a room (like in a house) or a habited space. The word here for “neither” has the distinct implication of “those which are of the same kind or which are part of one whole”.
What this means is that if you are angry and sin because of it, or let a new day begin while still angry, then in this you are also choosing to give space, a room, to the devil, or his demons. People may not realize it when they do this, but these actions are all parts of one whole. And in this people give a room to the devil, and a room could be in a person's house, and it could be a demon that works for Satan who goes into that room, and stays there. This is a description of how demonization can begin. And this describes that in being angry and sinning, staying angry, a person actually in this is choosing to open up the door of their house, forsake their guard and armor, and give a demon room for entry. And once a demon gets inside, overpowering the person who has let their guard down, then that demon will try to take away all their armor, take their possessions, and will come to consider the house to be their own, as Jesus described.

Anger is just one example used here of how this happens, but is it the only thing that could allow a demon entry? Anger (or wrath) is mentioned as a “work of the flesh”, and it seems likely that any work of the flesh, in which sin takes place, or is held on to over time, may also give room to a demon.

Now the works of the flesh are manifest, which are [these]; Adultery, fornication, uncleanness, lasciviousness, Idolatry, witchcraft, hatred, variance, emulations, wrath, strife, seditions, heresies, envyings, murders, drunkenness, revellings, and such like: of the which I tell you before, as I have also told [you] in time past, that they which do such things shall not inherit the kingdom of God. Gal 5:19-21

Mortify therefore your members which are upon the earth; fornication, uncleanness, inordinate affection, evil concupiscence, and covetousness, which is idolatry: Col 3:5

And Eph 4 from above continues, Eph 4:28-32
Let him that stole steal no more: but rather let him labour, working with [his] hands the thing which is good, that he may have to give to him that needeth. Let no corrupt communication proceed out of your mouth, but that which is good to the use of edifying, that it may minister grace unto the hearers. And grieve not the holy Spirit of God, whereby ye are sealed unto the day of redemption. Let all bitterness, and wrath, and anger, and clamour, and evil speaking, be put away from you, with all malice: And be ye kind one to another, tenderhearted, forgiving one another, even as God for Christ's sake hath forgiven you.

So it seems like there are many sinful things, works of the flesh, which are listed along with anger, and these also may give demons room. This may be another meaning of the verse, “For he that soweth to his flesh shall of the flesh reap corruption; but he that soweth to the Spirit shall of the Spirit reap life everlasting.” Gal 6:8
If a person is sinning, whether by committing a sin in anger, or adultery or idolatry etc, or holding onto sinful things inside like anger, bitterness, hatred, etc. this is what opens a door up for demons to gain entry, get a room, and oppress someone. This seems to be true whether the person is not a Christian, or is a Christian.

It is important to note that Eph 4 “ neither give place to the devil ” was not directed at the unsaved, but directed at Christians. Though if this is how demons gain entry, the process would seem to be the same for everyone, Christian or not. When Jesus spoke of a strong man guarding his house with armor, this also seems to be directed at everyone, including Christians. The armor here may refer to choosing to not sin, though everyone does at times to some extent.
However, Jesus also said, “ He who is not with me is against me, and he who does not gather with me, scatters” . The best protection and armor against demons getting into your house, is to be with Jesus Christ and to accept Him as your Lord and Savior. Next, have on the full armor of God (Eph 6), and be guarding your house against invasion, and be walking in the Spirit and sowing to the Spirit, not the flesh.

But the fruit of the Spirit is love, joy, peace, patience, kindness, goodness, faithfulness, gentleness, self-control; against such things there is no law. Gal 5:22-23

Put on the whole armour of God, that ye may be able to stand against the wiles of the devil. For we wrestle not against flesh and blood, but against principalities, against powers, against the rulers of the darkness of this world, against spiritual wickedness in high places. Wherefore take unto you the whole armour of God, that ye may be able to withstand in the evil day, and having done all, to stand. Stand therefore, having your loins girt about with truth, and having on the breastplate of righteousness; And your feet shod with the preparation of the gospel of peace; Above all, taking the shield of faith, wherewith ye shall be able to quench all the fiery darts of the wicked. And take the helmet of salvation, and the sword of the Spirit, which is the word of God: Praying always with all prayer and supplication in the Spirit, and watching thereunto with all perseverance and supplication for all saints; And for me, that utterance may be given unto me, that I may open my mouth boldly, to make known the mystery of the gospel
Eph 6:11-19

A Christian can be oppressed by demons, though the demonization reaching the level of possession seems unlikely because a Christian has the armor of God to at least some extent. And a Christian also has the authority to cast a demon out, should any break through their guard. Another guard against demonization in a Christian is to pray daily, confessing their sins, and asking for forgiveness of sins and cleansing from all unrighteousness.

This then is the message which we have heard of him, and declare unto you, that God is light, and in him is no darkness at all. If we say that we have fellowship with him, and walk in darkness, we lie, and do not the truth: But if we walk in the light, as he is in the light, we have fellowship one with another, and the blood of Jesus Christ his Son cleanseth us from all sin. If we say that we have no sin, we deceive ourselves, and the truth is not in us. If we confess our sins, he is faithful and just to forgive us [our] sins, and to cleanse us from all unrighteousness. If we say that we have not sinned, we make him a liar, and his word is not in us. 1 Jn 1:5-10

Additionally, the Holy Spirit is inside the heart of a born-again Christian (Gal 4:6), and there is a circumcision of the person's heart by the Holy Spirit (Rom 2:29). God writes his laws upon the Christian's heart, and their mind. (Heb 10:16-17). In this, the heart, and the mind to some extent, of a born-again Christian are different and changed from those of an unsaved person. And the peace of God, a fruit of the Holy Spirit, guards the heart and mind of a Christian.
And the peace of God, which surpasses all understanding, will guard your hearts and minds through Christ Jesus. Phl 4:7
In all this, it seems all the more difficult for a Christian to reach a “possession” level of demonization, even though Eph 4 indicates that “oppression” is possible.

A Christian under demonic oppression has all the authority they need, in the power of Jesus Christ, and the power of God through the Holy Spirit of Jesus, to command a demon to get out and stay out, and refuse to let the demon influence them any longer. But the Christian person must choose this by his or her own free will. God does not violate our free will, and the Christian must choose of their free will to kick the demon out of their self, and to repent of whatever sinful work of the flesh opened the door to let the demon get in their house in the first place.

It is arguable that most of the demons in a person do automatically flee a person when or after they become a Christian, without being cast out, as part of the process of repentance and healing. “Submit yourselves then to God. Resist the devil and he will flee from you.” James 4:7

Yet I think stragglers are possible. There may be generational curses, the result of sins of ancestors going back to the immediate 3rd or 4th generations (Ex 20:5). These curses can be broken by Jesus Christ, and demons associated with them may flee or be cast out. There also may be demons that specialize in harassing or tempting a person in areas of sin they have strong problems with, like certain addictions. In this a demon may have taken over a room in the house, fortifying it, and the battle to regain the space could be more difficult. This concept of a fortified area is seen the Biblical term “strong hold”. But there is hope,

For though we walk in flesh, we do not war after the flesh: For the weapons of our warfare [are] not carnal, but mighty through God to the pulling down of strong holds ; Casting down imaginations, and every high thing that exalteth itself against the knowledge of God, and bringing into captivity every thought to the obedience of Christ. 2 Cor 10:3-5

The weapons of our warfare are mighty to pull down strongholds, and our most prominent weapon is the Word of God, which is the sword of the Spirit, the Scriptures, the Bible. This is very fitting with the second meaning of a “strong hold” , which is, “of the arguments and reasonings by which a disputant endeavours to fortify his opinion and defend it against his opponent”. Often the battle with demonic oppression is in the mind, and the best weapon to use against excuses and false reasoning which hold onto sin, is with the Word of God. And also we have the authority Jesus Christ gave believers in Him to cast out demons. Praise Jesus!

So this cleaning house can be a gradual process for the new Christian, but also as the Christian repents of more sin, and asks for forgiveness, and draws near to God, demons may flee, without having to be cast out.


Does this mean that any sinful thought, feeling, or action a person has is caused by a demon?

No, the sinful nature and the flesh, and a person's own heart and mind, are all potential sources of sinful thoughts, feelings, desires, and actions. These are plenty enough to put a person into internal conflict, without any demonization being involved.

I say then, Walk in the Spirit, and ye shall not fulfil the lust of the flesh. For the flesh lusteth against the Spirit, and the Spirit against the flesh: and these are contrary the one to the other: so that ye cannot do the things that ye would. Gal 5:16-17

For we know that the law is spiritual, but I am carnal, sold under sin. For what I am doing, I do not understand. For what I will to do, that I do not practice; but what I hate, that I do. If, then, I do what I will not to do, I agree with the law that it is good. But now, it is no longer I who do it, but sin that dwells in me. For I know that in me (that is, in my flesh) nothing good dwells; for to will is present with me, but how to perform what is good I do not find. For the good that I will to do, I do not do; but the evil I will not to do, that I practice. Now if I do what I will not to do, it is no longer I who do it, but sin that dwells in me. I find then a law, that evil is present with me, the one who wills to do good. For I delight in the law of God according to the inward man. But I see another law in my members, warring against the law of my mind, and bringing me into captivity to the law of sin which is in my members. O wretched man that I am! Who will deliver me from this body of death? I thank God—through Jesus Christ our Lord!
So then, with the mind I myself serve the law of God, but with the flesh the law of sin. There is therefore now no condemnation to those who are in Christ Jesus, who do not walk according to the flesh, but according to the Spirit. For the law of the Spirit of life in Christ Jesus has made me free from the law of sin and death. For what the law could not do in that it was weak through the flesh, God did by sending His own Son in the likeness of sinful flesh, on account of sin: He condemned sin in the flesh, that the righteous requirement of the law might be fulfilled in us who do not walk according to the flesh but according to the Spirit.
For those who live according to the flesh set their minds on the things of the flesh, but those who live according to the Spirit, the things of the Spirit. For to be carnally minded is death, but to be spiritually minded is life and peace. Because the carnal mind is enmity against God; for it is not subject to the law of God, nor indeed can be. So then, those who are in the flesh cannot please God. But you are not in the flesh but in the Spirit, if indeed the Spirit of God dwells in you. Now if anyone does not have the Spirit of Christ, he is not His. And if Christ is in you, the body is dead because of sin, but the Spirit is life because of righteousness. But if the Spirit of Him who raised Jesus from the dead dwells in you, He who raised Christ from the dead will also give life to your mortal bodies through His Spirit who dwells in you. Therefore, brethren, we are debtors—not to the flesh, to live according to the flesh. For if you live according to the flesh you will die; but if by the Spirit you put to death the deeds of the body, you will live. For as many as are led by the Spirit of God, these are sons of God. Rom 7:14-25, 8:1-14

Demonization is more likely to be present where there seems to be symptoms of demonization, for instance: a loss of a person being in their “right mind”, symptoms of insanity (to a lesser or greater degree), habitual or repetitive sin like sinful addictions, or self-perception of a loss of self-control.

And temptations also can come from the flesh and sinful nature, even in Christians, without a demon being the cause.
Ye know how through infirmity of the flesh I preached the gospel unto you at the first. And my temptation which was in my flesh ye despised not, nor rejected; but received me as an angel of God, [even] as Christ Jesus. Gal 4:13-14

From whence come wars and fightings among you? come they not hence, even of your lusts that war in your members ? Ye lust, and have not: ye kill, and desire to have, and cannot obtain: ye fight and war, yet ye have not, because ye ask not. Ye ask, and receive not, because ye ask amiss, that ye may consume it upon your lusts. Ye adulterers and adulteresses, know ye not that the friendship of the world is enmity with God? whosoever therefore will be a friend of the world is the enemy of God. Do ye think that the scripture saith in vain, The spirit that dwelleth in us lusteth to envy? But he giveth more grace. Wherefore he saith, God resisteth the proud, but giveth grace unto the humble. Submit yourselves therefore to God. Resist the devil, and he will flee from you. Draw nigh to God, and he will draw nigh to you. Cleanse your hands, ye sinners; and purify your hearts, ye double minded. Be afflicted, and mourn, and weep: let your laughter be turned to mourning, and your joy to heaviness. Humble yourselves in the sight of the Lord, and he shall lift you up. James 4:1-10

If indeed you have heard Him and have been taught by Him, as the truth is in Jesus: that you put off, concerning your former conduct, the old man which grows corrupt according to the deceitful lusts, and be renewed in the spirit of your mind, and that you put on the new man which was created according to God, in true righteousness and holiness. Eph 4:21-24

Do you not know that those who run in a race all run, but one receives the prize? Run in such a way that you may obtain it. And everyone who competes for the prize is temperate in all things. Now they do it to obtain a perishable crown, but we for an imperishable crown. Therefore I run thus: not with uncertainty. Thus I fight: not as one who beats the air. But I discipline my body and bring it into subjection, lest, when I have preached to others, I myself should become disqualified… No temptation has overtaken you except such as is common to man; but God is faithful, who will not allow you to be tempted beyond what you are able, but with the temptation will also make the way of escape, that you may be able to bear it. 1 Cor 9:24-27, 10:13

Jesus Christ gives Christians the ability to learn to walk in and according to the Spirit, in a process of sanctification, and through His power to overcome our flesh, sinful nature, and temptations, having been given a new nature in Him.

Ultimately, we Christians and our bodies belong to God. A demon cannot “own” or “possess” us, as truly we are owned or possessed by God, purchased by the blood of Jesus Christ. The Bible says in 1 Cor 6:19-20, ” What? know ye not that your body is the temple of the Holy Ghost [which is] in you, which ye have of God, and ye are not your own? For ye are bought with a price: therefore glorify God in your body, and in your spirit, which are God's.” Christians are owned by God, and demons will be evicted by the true owner, Jesus Christ.

The people to be truly concerned about when it comes to demonization are those who are not Christians, who do not have the armor of God, nor the Holy Spirit, and do not have the authority to cast out demons in Jesus Christ's name. People today may fair no better than the demonized people in the New Testament, who Jesus helped and healed by casting demons out of them. If sin leads to oppression, once they have reached an “oppressed” level of demonization, they are more at risk for reaching the “possessed” level. Jesus and His disciples cast out demons many times in the New Testament. Jesus and His disciples were the Deliverance ministers and exorcists at that time, helping people who were demonized by casting out the demons. Jesus said those who believed in Him would also cast out demons.

“He said to them, “Go into all the world and preach the good news to every creature. Whoever believes and is baptized will be saved, but whoever does not believe will be condemned. And these signs will accompany those who believe: In my name they will drive out demons; they will speak in new tongues; they will pick up snakes with their hands; and when they drink deadly poison, it will not hurt them at all; they will place their hands on sick people, and they will get well.” Mark 16:16-18

There is no doubt that driving out demons is just as valid a Christian ministry today as it ever was. It is a needed ministry, needed by the hurting people who are demonized today. Jesus wants the church today, the body of Christ, to practice deliverance ministry, as He did, and help these people.