This page has been translated from English

堕天使の能力聖書で説明するように

第5章-聖書で説明されているように堕天使の能力

我々はこれまでカバーした内容から、我々は、聖書は、今日のキリスト教徒が悪魔との戦い、堕落した天使の第二波、そして彼らのリーダー、堕天使サタンになって教えを知ることができます。

よりよいこれらの堕落した天使は何ができるかを理解するために、我々は、聖書の天使たちによって実証能力を見てみるつもりです。

それは、神が最初にそれらのすべてが神のために特定のタスクを行うことができるれた聖なる天使たち、であることに加えられたとして、堕天使の能力は、聖なる天使たちの能力と同じであることが意味をなさないと思います。 これらのタスクは、夢やビジョンを通して、メッセージを与えること、または人として表示されている間に、メッセージの配信が含まれます。 彼らは通常目に見えない残るものの、天使たちは害(PSA 91:11-12)から人々を守る。 彼らは神の軍隊(改訂19:19)として機能:彼らはエリコ(ジョシュ5-6)の壁をダウンしたソドム(ジェン19)、、とスマイト人(1 CH 21)を破壊した。 神は天使たちがこれらのような作業を実行できるように作成。

天使たちは、奇跡的な超自然的なことを行うことができます、そしてそれらがこれらの能力を使用して作成されたとして残念ながら堕天使はまだ、これらは同じものの多くを行うことができます。 しかし、彼らは悪と欺瞞のためにそれらを使用してください。 このように我々は、聖書が一般的に天使の能力である言うことを確立するために、聖なる天使と堕天使の両方の聖書に見られる例を見ることになるだろう。
これで我々は、堕落した天使は、一般的に何ができるかの良いアイデアを持つことができます。 また堕天使が、今日に従事しているどのような活動をより良く理解するための基盤。


天使によって引き起こさビジョン

天使たちは、聖書は"ビジョン"と呼ぶものを引き起こす可能性があります。

ダン10:1-12
ペルシャのキュロス王の三年目での事は名前Belteshazzarと呼ばれていたダニエル、わたしが明らかになった、とだけは本当だったが、任命された時間が長かった:と彼は事を理解し、ビジョンの理解していた。 当時の私はダニエルには3つの完全な週間喪した。 私は楽しいパンを食べていない、どちらも私の口の中で肉もワインを来て、どちらもthree全体週間を満たしたまで私が、すべては自分自身を塗るでした。 と最初の月の4と20日に、私はHiddekelである偉大な川の側、でていたとして、 その後、私は私の目を持ち上げ、そして見、そして その腰巻いたれたリネンで服を着て、特定の人間を、 見よ Uphazの純金で:彼の体はまた、緑柱石、そして彼の顔雷の外観として、火災のランプのような彼の目、そして彼の腕と真鍮の色のような足、そして彼の言葉の声のようだった 。。しかし、震えている偉大な、彼らが自分自身を隠すために逃げたように、かれらの上に落ちたので、私が単独で残された、と私と一緒にいた男性のためのビジョンではない見た:ビジョンが見ただけでは 多数の声のようなそして私ダニエル この偉大なビジョンを見た、と私には強さをそこに残っていない:私の容姿の良さは腐敗に私になった、と私は強さを保持していなかったため。
まだ私は彼の言葉の声聞いたと私は彼の言葉の声を聞いたとき、私は地面に向かって深く私の顔の睡眠、そして私の顔になった。 と、見よ、 手が私の膝上と私の手のひらに応じて私を設定した、私を感動 そして彼は私に言った、Oダニエル、大いに最愛の人は、私は、なたがたに話すこと、そして垂直に立っている言葉を理解する:かれらのためになたのは、私が今送ったよ。 と彼はわたしこの言葉を話されていた時、私は震えながら立っていた それから彼はわたし、、ダニエルを恐れる言った:のために初日から理解すること、そしてあなたの神の前に自分自身を罰するために汝はザイン心臓を設定二人称単数こと、なたの言葉が聞こえていた、と私は、なたの言葉のために来ています。

我々はこの通路から何を観察することができる? ダニエルは、彼が天使によって引き起こされた"偉大なビジョンを"(ダニエル10時08分)経験したものを呼び出します。 このビジョンを持ちながら。

  1. ダニエルは彼の体にあった、彼は彼の目で見た、彼は彼の耳で聞いて、彼は、天使彼の体に触れるの手を感じ、彼の両手と両膝をついていると、後で立って感じた、と:それは、身体感覚にリアルだった彼は身体震える感じ

  2. ビジョンダニエルは、他の人が見ることができる現実の上に重層した見たが、他の人はビジョンを見ることができなかった。 (Dan10:7)

  3. 何ダニエルが見たものは"雷の出現"と顔など、不可能な一見にも珍しい、となった。 また、彼は見ていた特異な人間の声は声の多数のように聞こえた。

  4. ダニエルは目を覚ましていた、と思い掛けず、またトランス状態に。

ダニエルの体はまだ客観的な現実、川、風景、そして彼らが見ることができなかった何かから逃げる男たちに囲まが感情的に感じられた。 男性が川や風景を見ることができた。 しかし、ダニエルの心はまた、この客観的現実にオーバーレイ天使からのビジョンを見ていた、と彼は相互作用は、このビジョンは、彼の身体の感覚に完全に本当の感じ。 彼らは恐怖を感じたものの、彼はそれを見て、彼は、それを聞いて、それを感じて、まだ彼の周りは誰もそれを見ることができます。

聖書では天使たちによって引き起こされるビジョンが、感覚と経験の目で見、耳で聞いて、エズ40と44にはっきりとそれを示す、体内に触覚感じていることを確認します。

神のビジョンで、彼はイスラエルの土地に私をもたらした、と[だった]これにより、非常に高い山、南は都市のフレームとして時に私を設定します Eze 40:2-4 そして彼は、その外観[は]真鍮の外観と同様に、彼の手に亜麻のラインで人、、、測定リードが[あった]私あちらの方、そして、見よを、もたらした。。と、彼は門に立っていた [天使]そして、男性はザインの目で見よ 、人の子、わたしだ、とザイン耳で聞く、と私は、なたを供えものとしているすべての時にザイン心臓を設定し、私は[彼ら]なたを供えかもしれないという意図のために[芸術]汝はこちらへをもたらした:イスラエルの家にすべてのなたろうを宣言エズ40:2-4。

それから彼は私に家の前に北ゲートの方法をもたらした:私は見た、と、見よ、主の栄光は主の家をいっぱい:そして私は私の顔に落ちた そして主は私、男の息子に言った、よくマークザインの目で見よ、とザイン耳で聞く私は、なたが、その主の家のすべての条例、およびすべての法律に関するがたに言っていることすべて、およびマークよく、すべてのは、聖域の行き来で、家のに入る。エズ44:3-4

先に進む前に、私はそれはビジョンとは何かを概念化することが重要だと思います。
現代の世界ではこのような経験は何と呼ばれる? 男は今日は触れ、彼の耳で聞いて、彼は彼の目で見た天使が、、見ていると主張し、彼と他の誰もが見ることができる人なら... ...彼は"幻覚"を持っている必要が言うと、多くの今日があります。 。 それだけでなく、"視覚、音声、および触覚の幻覚"。 と多くの人々はそのような人が助けのための心理学者や精神科医を参照してくださいと言うでしょう、今日があります。 男は、彼が預言者であると主張し、そして彼はこれらの"幻覚は、"神はそれらを後世に共有されるように記録したいと十分に重要と思っていたので、彼の経験を書き始めた場合、これが唯一の可能性が高いでしょう。 それから彼は実際には"クレイジー"とラベル付けされる可能性がありますし、離れてロック。 しかし、これはすべて、今日、世界の多くは、神が存在することを拒否したという理由だけで、その天使たちが存在し、そしてその天使たちは超自然的な能力を持ち、人類と対話することができます拒否する場合などがあります。

幻覚のように定義されます。
"感覚、様々な物理的および精神疾患によって、または特定の有害物質への反応によって引き起こされる心の外側に存在しない何かの経験、および通常視覚的または聴覚的イメージとして現れる。"
- Dictionary.com

" 外部の刺激から生じるとしていない知覚が覚醒状態で発生します。 それは、五感のいずれかで発生する可能性や味覚、嗅覚、触覚、または視覚聴覚、としてそれに応じて分類されます。 それは統合失調症の間だけでなく、他の精神または有機障害および状態のしばしば述べた精神病的行動の症状です。"
-モスビュの医学辞典

"幻覚"の定義に継承するが、それは(天使のような)"外部からの刺激の結果ではない"であることをforgoneの結論であり、それは現実そのものに天使や精神的な側面と同様に客観的に("心の外側に存在していない" )、そしてそれは"様々な物理的および精神疾患が原因"と"精神病的行動の症状"です。

ビジョンと幻覚との差ビジョンは外部刺激の結果であるということ、すなわち天使たち、心の外に存在する外部からの刺激であり、ビジョンは、身体的または精神的障害によって引き起こされていない、されたり、その精神病的行動の症状。

ダニエルがあったと説明されているようですが、幻覚のように、ビジョンは、感覚的な体験です。
もちろん、"幻覚"と"ビジョン"を区別することは全体が1つは、感覚的な体験が天使に起因する、または1つによって引き起こされていなかったかどうかは証明できるかどうかの問題です。 それは、その外部からの刺激が目に見えないままにし、その存在を宣言していない天使、可能性があるときに、"幻覚"は外部刺激によって引き起こされていないことを証明するのは非常に困難です。
実際には、人は同じように簡単に1つのすべてのビジョンは、任意の外部からの刺激(むしろ、いくつかの物理的またはよりによって引き起こされていないことを仮定できるように、すべて"幻覚"は実際に天使(聖なるか倒れた)によって引き起こされるため、ビジョンになっていることを想定できます精神障害)とは、したがって、"幻覚"です。 これまでのようになる、決定的な要因は、個人の精神的な信念、バイアス、および経験の非常に主観的個人的な解釈のすべての問題です。

しかし、キリスト教徒のために、聖書は天使によって引き起こされるビジョンの多くの例がいっぱいです。 と聖書のビジョンは、覚醒時のインスタンスのいくつかが起こる、彼らに様々のかなりを持っており、昏睡状態の間、いくつかが起こる。 ビジョンの例は、トランス10:9-17行為になっている中にいた。

彼らは旅に行き、街わたしに近付いて描いたように明日に、、ピーターは、第六時間約祈るように家のてっぺんに基づい上昇した:そして彼は非常に空腹になり、そして食べていた:しかし彼らは準備ができている間、彼は落ちたトランス
天が開かれ、そして彼に降順特定容器、その四隅に編んだ大きなシートをしていたとして、そして地球にがっかり しました 。前記地球のfourfooted獣のすべての方法だった、と野生動物たち、そして忍び寄る。物事、そして、空の鳥は 、ペテロ、立ち上がり、 彼に声をそこに来た 、殺し、そして食べる。 しかし、 ペテロは 、ないので、 言った 。私は、共通または汚れた場合の任意のものを食べたことがないため。 一般的なたは呼び出す清め神がかれらは何度かれ音声のspeakの過去二回目、、。 これは三回行われていた:と容器が天に再び受信されたピーターは、 彼が見ていたこのビジョンは、見よ、意味すべきかを自分で疑っている間今、コーネリアスから送信された男性は、シモンの家のための調査を行った、と前に立っていたゲート。

この一節の観察:

  1. ピーターは、"トランス"でこの"ビジョン"、覚醒時ではなく、眠っていた。 "トランス"は"夢"として記述されていません。 ピーターとされた昼食の準備、それらはこの昏睡状態でピーターを見た可能性が高いように思われます。 しかし、このトランス状態は、"夢"として記述されていません。 ピーターは昏睡状態でも、眠って目を覚ましていた、と。
  2. ピーターは彼の体にいる観察 - これは彼が必要に応じて"、上昇殺し、食べる"ためにできることによって暗黙的に指定されます。 ピーターはまた彼の目で見て、そして彼の耳で聞いています。
  3. ピーターは、ダニエルのような、異常なまたは不可能な見せかけのものを見ている。

このトランスの間にピーターは、聖書が"ビジョン"("horama"ストロングの3705)と呼ぶものを経験する。 以前の行為10時03分に、コーネリアスも天使によって引き起こされると、指定された"horama"ビジョンを、受け取ります。 その後、使徒12に、ピーターは、天使が存在する場合、彼は別のビジョンを持っているかどうか不明です:"ピーターは、刑務所の彼(天使を)出続けて、彼は何を天使が何をしていたことが実際にあったことは思いもしませんでした起こって、彼はビジョンを見ていたと思ったことは"10時09分NIVの使徒

これらのビジョン(メッセージを通信する)聖天使は神のメッセンジャーであるため、聖書に、天使たちによって引き起こされるものとして関連付けられている、"メッセンジャー"を意味するギリシャ語のaggelos。 何度もの天使たちは、夢やビジョンを引き起こすことによって、神からのメッセージを与える。

"トランス"のための使徒行伝10章で、上記の言葉は"ekstasis"(強いのでは1611)です。 番目の定義は"そのように、それがこのうっとりしているで、彼自身のように出ていたとして、いくつかの突然の感情によって輸送される人間の狂気やそれを行うかどうか、通常の状態、心の疎外の心から投げている条件、彼は目覚めているものの、彼の心はすべての周囲のオブジェクトから描画されると完全に彼は何も自分の中にフォームや画像を見ていない、と彼は彼の肉体の目と神が彼を示すように、耳の現実を知覚することと考えている神のものに固定されている。"

そう、さえのストロングコンコーダンス"身体の目と耳"で感知される心の経験を、このトランスを定義し、または他の言葉で、身体の感覚にリアルです。 ピーターのケースでは、彼は彼が彼の目で見て、そして彼の口で言えば、彼の耳に聴覚感知することについて説明します。 これは彼がすべての身体感覚に本物のようだ何かを経験し、彼の体にあるものとして自分自身を認識を示しています。 しかし、それはピーターの周りの人が昏睡状態にあるものとして彼を認識ことが意味される。 ピーターは、彼はトランス状態にされていた知られていない可能性がありますが、単にトランス状態に彼を見たその周りに他の人がされていなかった場合、彼は、目を覚ましていたと考えられている場合があります。

また、おそらく聖天使メッセンジャー(SE Rev 1では、1:1)パウロに起こったと行為9(行為22に再び関連して)で彼と一緒に男性によって促進されたビジョン、の別のインスタンス。

行為9:3-8
そして彼は旅して、彼はダマスカスの近くに来た:そして突然彼についてのラウンド天国からの光をそこに照らさ:そして彼は地上に落ちた、と彼に言って、音声、サウロ、サウロ、なぜpersecutest汝私に聞いた? と彼は主、誰なた、言ったか。 そして主は私がイエス誰なたはpersecutest時、言った:なた呵責に対してキックするのは大変です。 と彼なたは私が何をすべきか萎凋病、主よ、震えと言った驚いた? と主はかれによると、発生する、と街に入ると、それは汝が何をすべきか、なたを言われなければならない。 そして彼と一緒に旅し、男性は声を聞いて、言葉だったが、だれが見ていない。 サウルは、地球から生じた、と彼の目が開かれた時、彼は人を見なかった:しかし彼らは手で彼を導いた、とダマスカスに彼を連れて来た。

行為22:6-11
そしてそれは私が私の旅をした、と正午についてダマスカスわたしに近付いて来ていたように、突然天からの私についての素晴らしい光のラウンドをそこに輝いている、、渡ることを来た。 そして私は地面わたし落ちた、とわたしわたし言って声、サウロ、サウロ、なぜpersecutestなたは聞いたことありますか? と私は、誰なた、主に答えて? そして彼は私に言った、私はナザレ、汝はpersecutestのイエスです。 そして私と一緒にいた彼らは確かに光を見た、と恐れていた、しかし、彼らはその私にspeakの過去の彼の声ではないと理解。 と私は、私が何をしなければならない、主を言ったか。 と主はアライズ、わたしだ、とダマスカスに入り、そしてそれがなたを行うためには、任命されているすべてのもの、·なたをそこに言われなければならない。 そして私は私と一緒にいた彼らの手に導かれ、その光の栄光のために見ることができなかったときに、私はダマスカスに入って来た。

これらの通路の観察:

  1. 誰が誰に属して話していた声を見なかったものの、ポールと男性は、光を見た。
  2. ポールは光の栄光を見た、そしてそれは彼がそれに目がくらんいたので強烈でしたが、彼と、男性でも、彼がやったのと同じ強烈な方法でそれを見ていない。
  3. ポールは話している声を聞き、理解
  4. 男性が話している声を聞いたが、それを理解していない

このケースではビジョンは目覚めていた。 何が最も興味深いことは、ビジョンがポールによって1つの方法で経験したことであり、そして別の、より限定された方法で、彼と一緒に男性による。 これは、同じビジョンを体験する人々のグループのために可能であることを意味する。 まだ、この場合も、一人が見ることができることを示していますが、それらは共通のビジョンを持っている両方の間でも他の人は、Bを見ることができます。
だから、天使が何人かの人が同時にビジョンを持たせる事があるようだが、一人一人はまだ一人一人に異なる彼らの身体感覚でそれを経験し、しかし、別の何かが表示される場合があります。

エンジェルスによる夢

ビジョンに加えて、聖書は、その天使はまた、メアリーの夫、イエスキリストの代理父はヨセフの場合になっている、そのような夢の中で天使を見たような夢を引き起こす可能性があります教えて。

彼はこれらのことを考えながら、マット1時20分にはしかし、見よ、 主の天使が言っ夢の中で彼に現れ 、ヨセフ、ダビデのなたの息子は、なたをメアリーなたの妻を取るためではない恐れ:考案されているため彼女には聖霊のです。
マット2時13分そして、彼らが出発したとき、見よ、 夢でヨセフに主appearethの天使が 、言っては、発生し、若い子と彼の母を取り、エジプトに逃げる、と私は、なたを持って来るまで、そこになたのである単語:ヘロデ王は彼を破壊するために若い子を求めていくために。

聖書はまた、いくつかの経験が夢とビジョンとのミックスに、1つは自分のベッドで眠っている時起こる可能性があることを例を与える。" の中で、深いで、男性にはfallethを睡眠夜のビジョンにベッド"ジョブ33:15 時slumberings

天使との物理的相互作用

夢やビジョンに加えて、聖書には天使がまたその後の物理的な影響を残す方法で、物理的に人と対話できることを教示している。   

行為12:5-12、18歳から19
ピーターは、したがって、刑務所内に保持された:しかし祈りは彼のために神の教会でなしにしゃべる行われました。 そしてヘロデ王が規定彼を連れていたときに、同じ夜ピーターは、2つの2鎖と結合した兵士、の間に眠っていた。ドアが刑務所を保管する前にしてキーパーと、見よ、主の天使は彼に来て、そして軽い刑務所に輝いていました :と、彼は側にピーターを強打し、すぐに起こる、と言って、彼を調達。 と彼の鎖は彼の手から落ちた。 そして天使は彼に言った、汝のサンダルに自分自身、およびバインドを授ける。 そしてその彼がいた。 そしてかれに言う彼は、なた約汝の衣服をキャストし、私に従ってください。 と彼は出て行った、と彼に続いて、 そしてwistはなく、それは天使によって行われた本当だったことが、彼 ​​はビジョンを見たと思った彼らは第一および第二病棟を越えていたとき、彼らは鉄の門がたに来たleadethいるわたし都市、彼自身の合意彼らに開かれた:そして彼らは出て行って、一本の通り通過で渡される、と直ちに天使が彼から出発した。 とピーターが彼自身に来ていた時、彼は言った、
今私は主、かれらが彼の天使を送った、そしてヘロデの手から私を納入かれ 、そしてユダヤ人の人々のすべての期待からすること、保証人を発見された と、彼はものを考えていた時、彼はマリアの家の姓マークだったジョン、の母に来て、多くは祈って一緒に集まっていた場所。 ...。 今、すぐにそれが一日だったので、ピーターとなっていた何人の兵士の間には小さな波紋が、ありませんでした。 そしてヘロデ王は彼のために求められ、そして彼を発見した時、彼は看守を検討し、それらが死に置くことを命じた。 そして彼は、ユダヤからカエサレアに行きました、そしてそこに住居。

このケースでは天使がヘロデ王の刑務所から無料でピーターに送られます。 第一ペテロでこれらのイベントは本当に起こってしまった彼は視力が発生していると考えているが、すぐに実現しています。 ピーターは、前にビジョンを持っていた、と彼の混乱は、 ビジョンが身体感覚に実数であるという点を証明する-客観的な現実として、実-ピーターは、何が起こっていたことがビジョンされたかどうか確認されなかった理由である。
しかし、イベントは、物理的に現実のものと客観的な現実に行わしました。

天使は物理的な方法で具体化し、客観的現実に永続的な物理的な変化を引き起こした。 このような警備員、ヘロデ王、そしてピーターの友人のような他の人は、、すべての刑務所からピーターを救出天使の客観的な現実にこれらの永続的な物理的変化、影響を受けた。

それだけでなく、天使が客観的現実で物理学を無視、またはそのような光を輝かせるように物事を行うことによって、超自然的な力を持っているように見えることができた、という、チェーンは、ロックされたゲートだったか可能性が高い開口部を脱落、および移動する明らかに超自然的な強さだけでなく、登場するとどこからともなく、一見消えると非常に重い扉。

物理的に現れると物理的な影響を残して天使のもう一つの例は、Gen 19です。

ゲン19:1-7、10-13、24から28
そしてそこに二人の天使もでソドムに来て、そしてロットはソドムの門に座って:、と彼は言った、今見なさい、私の領主、およびロットそれらを見て、それらを満たすために上昇し、そして、彼は地面に向かって彼の顔に彼自身を下げたあなたのしもべの家に、私はあなたを祈る、に回し、そしてすべての夜をタール、そしてあなたの足を洗い、そしてあなたがたは、早期に立ち上がって、そしてあなたの道を行くものとします。
そして彼らはいや、言った、しかし私たちはすべての夜、通りに遵守します。 と彼は非常にそれらに押され、そして彼らは彼にになり、そして彼の家に入った、と彼はそれらのごちそう作り、焼く種なしパンを行なったし、彼らが食べていた。 男性がいるところ、そして、彼らはロットわたしと呼ばれ、かれによると:彼らは下に置く前に、しかし、さらに市の男性、ソドムの男たちは、老いも若きも両方の家のラウンド、、四半期ごとからすべての人々をcompassedこれは、この夜なたに入って来た? 我々は彼らを知って可能性があることを、わたしたちにそれらを引き出す。 そしてロットは、しかし、男性が手を出す、そしてそれらに家にロットを引っ張られ、かれらにドアで出かけ、そして彼の後にドアを閉め、そして言った、私はあなたを祈る、兄弟、そう意地悪くしないでください...。ドアにシャットダウンします。 そして、彼らは小さいと大きな両方失明、と家のドアにあった男性を襲った:彼らはドアを見つけるために自分自身を退屈そうように。 と男性がロットに言った、任意の他に、ここなたなた? 法律の息子、となたの息子、となたの娘、と街中のいかなるなたは、この場所から、それらを引き出す:それらの叫びが主の顔前にろうのような偉大なので、 我々はこの場所を破壊するためにと主は私達がそれを破壊するために送られるかれらを ... ...それから、主は天からソドム時と、主からゴモラの硫黄と火時に雨で中止、そして、彼はそれらの都市を転覆し、すべてのプレーン、および都市のすべての住民、そしてそのこと地面に成長しました。 しかし、彼の妻は戻って彼の後ろから見て、彼女は塩の柱となった。 とまで早朝に彼は主の前に立っていた場所にアブラハムガート:そして彼はソドムとゴモラに向かって、そしてプレーンのすべての土地に向かって見て、そしてbeholdの過去過去分詞、そして、LO、国の煙として上昇した炉の煙。

いくつかの観察: 街の男たちのすべては天使だけではなく、ロットを見ることができた。 天使たちは、盲目になることがたくさん嫌がらせをされたすべての人を引き起こした。 天使たちは、おそらく塩の柱にロトの妻を回した。 天使はまた、ソドムとゴモラの街を破壊し、そしてアブラハムは、遠くから街の破壊から煙を観察することができた。 今日何人かの人々(arkdiscovery.comを参照)彼らは破壊された都市を発見したと言う、間違いなくこの天使のようなイベントのいくつかの証拠はどこか、この日に残っていない。

ソドムとゴモラのケースでは天使は男性が見られ、それらと相互作用した。 これらの天使たちは人間の男性として見て現われた。 しかし、天使たちも見られることなく、客観的現実と対話することができます、そして目に見えない残り、などの仕事に見られている。

仕事1:12-19
と主はサタン、見よ、彼はかれらのすべては汝の力になっているかれらによると、唯一の彼自身によっては前後ザイン手をない置く。 だからサ ​​タンは主の存在から出て行きました。
と彼の息子たちと娘たちが食べたり、その長兄の家でワインを飲んでいた日があった:そして、そこに仕事わたしメッセンジャーが来て、と述べて、牛が耕していた、と彼らの横に餌ロバ:そしてSabeansのに落ちたいや、彼らは刀の刃を持つ公務員を殺害している;それらは、とすぐにそれを取って、私は汝を指示するだけでエスケープしています。 彼がまだ話している間、また別のそこに来た、と神の火が天から落ちている、と述べた、と羊、そして使用人を燃やし、そしてそれらを消費かれ、と私はtheeを指示するだけでエスケープしています。 彼がまだ話している間、そこにまた別の来た、と言う、カルデアは、3つのバンドを作った、そしてラクダに落ちた、とすぐにそれを運んだ、いや、刀の刃と召使を殺害している、と私は思います汝を伝えるために一人で脱出した。 そこに偉大な風が荒野から来た、との四隅を強打、見よ、と:彼がまだ話している間、別の、と言った、汝の息子となたの娘は、食べたり飲んだりワインをその一番上の兄の家にいたにもそこに来た家は、それは若い男性に落ちた、と彼らは死んでいる、と私はtheeを指示するだけでエスケープしています。

この場合、神は効果的に仕事の周りに"防御のヘッジ"を削除し、"サタンの手に"入れられるすべてのものが仕事の生命を許可(仕事1:12)。 その後、人々は仕事の家来を殺すためにインスピレーションをサタンは、降りてくると彼の羊と使用人を殺すために天から火を引き起こし、それらすべてを殺し、仕事の子供の上に家を破壊するために偉大な風をもたらした。 サタンは、これらのイベントのすべての目に見えないものでしたが、それにもかかわらず、サタンが原因となったイベントは、客観的な現実に発生し、発生したものの物理的な影響への複数の目撃者があった。

天使が原因となる別の永続的な効果は、物理的な病気やけがであり行為とフェラで見られている。

行為12:21-23
とセットの日のヘロデ王により、王室のアパレルで配列された、彼の玉座に座って、そしてかれらに演説を行った。 そして人々が言って、叫び声を与えた、それは神のではなく、人間の声です。 とすぐに主smiteの過去形、彼の天使は、彼は神の栄光をしない与えたので:そして彼は、ワームが食べていた、そして死んだ。

この場合、行為に天使が群集に、少なくとも彼の公共の外観が記録されていない、目に見えないであり、天使が人間の体内には死に至る物理的な病気を引き起こした。

仕事2:6-7
そして主は彼がザイン手札にあるサタン、見よ、かれらによる、しかし彼の命を救う。 だからサ ​​タンは主の存在から出て行き、そして彼の王冠かれらの彼の足の裏から痛みが沸騰とsmiteの過去形フェラ。

フェラでは、天使サタンは目に見えないだったが、客観的な現実に彼は仕事の身体への本当の目に見えるけが/病気を引き起こし、そして神は物事を正しく設定するまで、ジョブは、しばらくの間病気だった。

このような堕落したケルビムサタンのような堕天使、のケースでは、我々はまた、彼らは(男性のように見える人)聖なる天使のように見える表示ができることを知っている。

とは驚異は、サタンのためにご自身が光の天使に変換されていない Ⅱコリント11時13。

聖なる天使たちは、時々光で輝いても、男性のように見える天使のメッセンジャータイプです。 ケルビム(4面、動物の3、および4翼を持つ)であるサタンは人間のように、神聖なメッセンジャータイプの天使のように見えると光で輝いとして表示されるように自分自身を変えることができます。 そしてもちろん、すでに男性のように見える倒れたメッセンジャータイプの天使たちは、すべてより簡単にこれを行うことができます。

天使との物理的相互作用の観察:
1。 男性のように見える現れる天使の複数の目撃者が存在することができます
2。 病気、けが、および死を含む、天使たちによって引き起こされる持続的な物理効果、に複数の目撃者が存在することができます
3。 客観的な現実には、物理​​学を無視するように見える超自然的な現れても構いません
4。 一般的には現実には、天使のアクション以外、通常の物理法則に従う
5。 物理的な影響も存在しても、目に見えないまま、という天使によって引き起こされる場合があります
6。 堕落した天使は時々男性のように見える聖なる天使たち、、輝くように見える表示できます

ここまでは、聖書はその天使は、ビジョンの方法で人々と夢をやり取りすることができ、人々が物理的に男性として表示されている間に、または目に見えないまま、どちらかと相互作用することができます教えている覆われている。 聖書はまた、ビジョンの経験自体と結合またはマージするように見えるビジョンの間に限られた物理的な相互作用が存在し得ることを教示している。 これらの限られた物理的な相互作用は、ビジョンが終わった後に残っている物理的な影響を残すことができます。


天使によるビジョンは、物理的な後遺症を残すことができますリミテッド物理的相互作用を含めることができます

黙示録からの例を見てみましょう。 黙示録の全体の本は、用語のいくつかは一見しただけでは少し違って見えても、聖なる天使がジョンに与えられた非常に長くかつ詳細なビジョンが含まれています
REV午後5時03分にはそれで彼は荒野に精神の私を運び去った :と私は女性が緋色の色の獣座る見た、冒涜の名の完全な、七つの頭と十本の角を持つ。
リビジョン21時10 そして、 彼は素晴らしいと高い山に精神の私を離れて行った 、と偉大な都市、聖なるエルサレムは、神から天から降順ことを私にshewed、

これらの例ではジョンは"彼は精神で私を離れて行った"と述べている。 ここで参照されている"彼は"主、イエスキリストのメッセンジャーの天使であり、これはリビジョン22:8-9 そして、私ジョンに確立されているこれらの事を見て、[それらを]聞いた。 と私が聞いたと見ていた時、私は私にこれらの事をshewed天使の足の前に崇拝するために倒れた。 この本のことわざを保つている私は汝の仲間のしもべのために、となたの同胞の預言者、およびそれらの::崇拝の神を、彼がわたしに言う、ではない[汝がそれを行う]を参照してください。

これらの通路から、我々はジョンがビジョンに経験したすべてのものが聖なる天使によって引き起こされたことを知っている。 天使は"精神で離れて誰かを運ぶ"ことができますが、この用語は、天使によって引き起こされるビジョンを持っている誰かと同義です。 我々は言葉を知ることができるジョンはまたこののすべてがビジョンであることが明らかになるので、同義です。
こうして私は、 ビジョンで馬を見て、それらの上に座って、それらこと、火災のbreastplatesを有し、そして青玉の、と硫黄:と馬の頭[いた]ライオンの頭部として、彼らの口の出入りが発行された火と煙と硫黄。リビジョン9時17分

Altogether, the entire imagery John recorded in the book of Revelation was caused by an angel of the Lord showing John these things in a Vision. Also, the same phrases are used in Eze 11:24, Afterwards the spirit took me up, and brought me in a vision by the Spirit of God into Chaldea, to them of the captivity. So the vision that I had seen went up from me.” And so if one is “in the spirit”, then the Bible indicates that one is having a Vision.

What John experienced was real to all the bodily senses, even including taste, and internal feeling in his stomach, as John perceived he was experiencing all this bodily. John ate a scroll which was part of the vision, tasted it, and it was “bitter to his stomach”. And I took the little book out of the angel's hand, and ate it up; and it was in my mouth sweet as honey: and as soon as I had eaten it, my belly was bitter. Rev 10:10

In this Vision caused by a Holy angel, John was writing down what he saw and heard throughout his entire experience on a piece of paper.
Saying, I am Alpha and Omega, the first and the last: and, What thou seest, write in a book , and send [it] unto the seven churches which are in Asia; unto Ephesus, and unto Smyrna, and unto Pergamos, and unto Thyatira, and unto Sardis, and unto Philadelphia, and unto Laodicea… Write the things which thou hast seen, and the things which are, and the things which shall be hereafter ; Rev 1:11,19

And when the seven thunders had uttered their voices , I was about to write : and I heard a voice from heaven saying unto me, Seal up those things which the seven thunders uttered, and write them not.
Rev 10:4

John did not write down the Vision experience after it had ended, but while it was ongoing. What is astounding is that this paper remained with him after the experience had ended. Whether John was given the paper to write on and the writing instrument during the Vision, or if John carried these things into the experience and out of the experience later, is unknown. But in either case, John took the paper out of the Vision with him, which he had written on during the Vision, and so a greater level of lasting physical effects is shown here than in most Visions.

This example establishes that the Bible teaches an angel can cause a person to have a Vision which leaves minor physical effects or traces, like the scroll John recorded the Vision on, or even bodily effects, even internal bodily effects like his stomach becoming bitter. The Bible also teaches that angels can have physical interactions with people that can include causing people bodily injuries or illness. As Visions can include limited physical interactions with angels that leave physical aftereffects, it makes sense that Visions could possibly include physical aftereffects of injuries or illness as well.



Visions Caused by Angels Can Manipulate a Person's Perception of Time

A Vision also may include elements of a fallen angel manipulating a person's perception of time. Another angelic encounter in a passage with similar terminology to “carried me away” uses the phrase “took him up”. These may be synonymous terms. This experience caused by an angel (Satan) was likely also a Vision experience.
And the devil took him up , to a high mountain, and showed him all the kingdoms of the world in a moment of time Luke 4:5
(Compare And he carried me away in the spirit, to a great and high mountain, and shewed me that great city, the holy Jerusalem, descending out of heaven from God Rev 21:10)

The Greek word here for 'moment' is “stigme” (4743) which literally means a “point” of time. This word is used only once in the New Testament, but is used in the Greek Old Testament, the Septuagint, in Isaiah 29:5. The word that is translated as “stigme” is “petha`” (6621) in Hebrew. According to Thayer's Lexicon, “petha” means “the opening of the eyes”, hence the meaning “a moment of time”. The amount of time referenced to here is the amount of time it takes to open your eyes. This is no more than the time it would take to blink. It takes a human about 300 to 400 milliseconds to blink; that is 3/10ths to 4/10ths of 1 second.

How could Jesus see “all the kingdoms of the world” in the time it takes to blink? Or even in one full second? It would seem that to be shown all the kingdoms of the world should take at least a couple hours, if not days, if a thorough tour was done. But even snapshot pictures in quick succession would take a couple minutes, and this without any time to really think about what one was seeing. And so the necessary amount of time to be shown all the kingdoms of the world is still incredibly more than 3/10ths of a second, or even one full second.

This passage implies that one second passed in time, but Jesus experienced subjectively a much longer period of time than one second during that one second. And so it's possible that there can be time perception manipulation in a Vision caused (in particular) by a fallen angel. There is another example in the Bible of something similar on a greater scale, during Joshua's Long Day.

Then spake Joshua to the LORD in the day when the LORD delivered up the Amorites before the children of Israel, and he said in the sight of Israel, Sun, stand thou still upon Gibeon; and thou, Moon, in the valley of Ajalon. And the sun stood still, and the moon stayed, until the people had avenged themselves upon their enemies. Is not this written in the book of Jasher? So the sun stood still in the midst of heaven, and hasted not to go down about a whole day. And there was no day like that before it or after it, that the LORD hearkened unto the voice of a man: for the LORD fought for Israel. Josh 10:12-14

This passage could be interpreted as to mean that God can pause the progress of time forward, that the clock is paused, but people still can do things while forward-moving time is paused. God seemed to be able to do this to the whole world, a large scale, as the sun stood still in the sky. Because the sun stood still in the sky, if time was being manipulated here (not the earth's rotation), then this was a case of forward-moving time being paused, and not a case of time travel. Yet while forward-moving time was paused, in that moment time in substance still seemed present, and in a way that still allowed people to interact and do things.

The angels are called “sons of God” or “gods” at times, and in this it seems they may be able to cause someone to perceive something similar on a very limited scale. The effect is that of a longer period of time being experienced during a much shorter period of time. But the only Biblical example of an angel doing this seems to be the fallen angel Satan doing this to Jesus alone, during what was very likely a Vision that Satan was causing Jesus to have. As a Vision, this was a spiritual experience that only affected the person having the Vision, and not everyone else in physical reality. The only Biblical example of a fallen angel being able to add time like this, is during a Vision the fallen angel is causing someone to have. But there is no indication or Biblical example that angels can do this on a larger scale like God Himself can do.

This makes sense as God made time (Gen 1:1), and is outside of it eternally. Only He is “the alpha and the omega the beginning and the end” (Rev 21:6, 22:13) and only God knows the end from the beginning (showing that angels cannot time travel):
Remember the former things of old: for I [am] God, and [there is] none else ; [I am] God, and [there is] none like me, Declaring the end from the beginning, and from ancient times [the things] that are not [yet] done , saying, My counsel shall stand, and I will do all my pleasure: Isa 46:9-10

Angels and Fallen angels are still only created beings who experience linear time as we do, caught in the flow of time moving forward.

But the prince of the kingdom of Persia withstood me one and twenty days : but, lo, Michael, one of the chief princes, came to help me; and I remained there with the kings of Persia. Dan 10:13

Therefore rejoice, [ye] heavens, and ye that dwell in them. Woe to the inhabiters of the earth and of the sea! for the devil is come down unto you, having great wrath, because he knoweth that he hath but a short time. Rev 12:12

And so while a fallen angel may be able to cause a person to perceive extra time in a Vision, while linear time seems to be paused, there is no indication that fallen angels can do this on a larger scale like God can. He is God who made time, and angels are just created beings who exist caught in the flow of time. And as this could be confusing, I hope that it has been made clear that this does not have anything to do with the science fiction concept of time travel, which in fact the Bible indicates that fallen angels cannot do, and is not possible.

However, the Bible does seem to indicate that a longer time can be condensed into a shorter time, like time itself has a second aspect or dimension to it.
But, beloved, be not ignorant of this one thing, that one day [is] with the Lord as a thousand years, and a thousand years as one day. The Lord is not slack concerning his promise, as some men count slackness; but is longsuffering to us-ward, not willing that any should perish, but that all should come to repentance. 2 Pet 3:8-9

A thousand of our years can seem a short time to God, who is eternal. A thousand years for us doesn't seem like a long time to Him, but rather a thousand of our years seems to Him like a day would for us. But also, just one of our days, as perceived by Him, would seem to us to stretch on and on like it was taking a thousand years, from our perspective. This may be as in a single one of our days, the Lord is so busy and with so much to do, that it would take us a thousand years to get as much done. It might take us a thousand years to get as much done as He does in a day. This may refer to what it is like, that He hears all of our prayers, and intercedes for all of us,
“Who [is] he that condemneth? [It is] Christ that died, yea rather, that is risen again, who is even at the right hand of God, who also maketh intercession for us.” Rom 8:34

All over the world, Jesus Christ intercedes for, and hears the prayers of millions of people, a multi-tasking of an incomprehensible sort. A solution in understanding this may be that a longer period of time can be condensed down into a shorter period. Time itself is a thing that was created by God, and may have been designed in such a way as to allow for this. But again, this is another Biblical example that a longer period of time can seem to be condensed into a shorter period of time. Time perception manipulation caused by the fallen angel Satan followed along these lines in the Vision he seemed to cause Jesus to have in Luke 4:5. And so the only sort of time manipulation that there is any Biblical precedent for is: time perception manipulation of adding time into a paused moment. Fallen angels seem to be able to do this in a limited way, and by the only example of this in the Bible, it seems they only can do this in a Vision they cause a person to experience.



A Vision Caused by an Angel Can Seem So Real As to be Indistinguishable from Reality

Peter couldn't tell if something was real or a Vision, and so in Acts mistook reality for a Vision, because Visions can seem so indistinguishably real.
Peter followed him (an angel) out of the prison, but he had no idea that what the angel was doing was really happening; he thought he was seeing a vision” Acts 10:9

There is a second witness to this by Paul. I believe in this example the Bible speaks on the difficulty of the confusion in telling one from the other, with guidance on how we should handle that difficulty.
It is not expedient for me doubtless to glory. I will come to visions and revelations of the Lord. I knew a man in Christ above fourteen years ago, (whether in the body, I cannot tell; or whether out of the body, I cannot tell: God knoweth;) such an one caught up to the third heaven. And I knew such a man, (whether in the body, or out of the body, I cannot tell: God knoweth;) How that he was caught up into paradise, and heard unspeakable words, which it is not lawful for a man to utter.
2 Corinthians 12:1-4

The word here for “caught up” is “harpazo”, and the same word is used in Acts 8:39 when “the Spirit of the Lord caught away Philip, that the eunuch saw him no more” . And so being “caught up” does happen to be a term that can refer to the Holy Spirit moving someone to a new place, bodily. It is used in reference to Jesus' ascension (Rev 12:5) and to believers being caught up into the air to be with the Lord (1 Thes 4:17). And so this word seems to reference more to people being transported by God bodily.

But on the other hand, Paul also makes it very clear that he cannot tell if the man was caught up 'in his body' to the third heaven, or caught up 'out of his body' to the third heaven. To understand what Paul means here by “out of the body”, we have to look to earlier in this same book, in 2 Cor 5:4-9, where Paul says, “We are confident, [I say], and willing rather to be absent from the body, and to be present with the Lord.” In this case Paul references to one whose body is dead, and so their spirit is with the Lord. Paul defines the term “out of the body” to mean one is “in spirit”.

And so in 2 Cor 12 Paul references back to 2 Cor 5, saying he did not know if the man was “out of his body” which is another way to say “in spirit”. Putting this together what Paul says is that he doesn't know if the man was caught up to the third heaven in his body, or in his spirit.
The word “harpazo” and term “caught up” is rather synonymous with “carried away” or “taken up”, and these are terms which are both used of Visions caused by angels. And indeed, in this passage Paul is referencing to visions and revelations of the Lord” .
In 2 Cor 5 Paul is saying that he doesn't know if this man was caught up bodily to the third heaven, or if the man was caught up in the spirit to the third heaven in a Vision caused by a Holy angel. Many people think Paul was referring to himself in this passage, though this also may have been a story he heard in detail from whoever experience it. In any case, Paul couldn't figure out if the experience happened bodily, or was a Vision in the spirit. The reason why Paul couldn't figure out which was the case is because a Vision experience seems so real that it can be indistinguishable from reality.

2 Cor 12 is telling us that it can be impossible to tell by the bodily senses if something was a physical bodily experience, or if it just seemed to be and was a Vision in the spirit. However, as much as Paul admits he does not know if this man was caught up to the third heaven in his body or in his spirit, Paul also makes it very clear that God knows. This means only God has the answers, for instance in His Word, and through His Holy Spirit. We cannot tell with our bodily senses alone whether an experience was in the body, or a Vision, but God can tell. While people sometimes can't figure out whether an experience was real or a Vision, God can reveal the truth about an experience to those who ask Him.

人の魂が自分の体を離れること、これが意味するのか、天使によって引き起こされるビジョンを持ちながら、人は"精神で運び出さ"されている場合は

いいえ、聖書は精神で撮影したビジョンを持っている人は、、実際に自分の体を離れることはないことを示します。 (Dan 7:1,15) And so we can see that while Daniel had Visions, in his spirit, that this was all in the midst of his own body (no matter where he seemed to be, or what he saw) and that the Visions he experienced were of his head, which is part of his body. ダニエルは"彼のベッドに彼の頭のビジョン"を持ち、ビジョンの真ん中に "[私]の ​​体の真っ只中に私の精神で悲しみましたされ、そして私の頭のビジョンは、私を悩ま。"(ダン7:1,15ダニエルはこれが自分の身体(と彼がである、または彼が見たものに見えたに関係なく)の真っ只中に、そのすべてであったこと、彼の精神で、ビジョンを持っていたが)そして、私たちがそれを見ることができる彼が経験したビジョンは、彼のものであった彼の体の一部である頭部、。 それだけでなく、 彼がベッドを離れたことがない間、これらのビジョンダニエルのすべてが行われたていた。 このビジョンの一部が第三の天にされるであろう、彼の王座に可能性が高い、"上帝"を見てダニエルが含まれて注意してください。
人はどこかと思われるかもしれませんが、彼らは実際には自分の体の"真っ只中に"精神で行う"されています。 ビジョンは、自分の体になっている彼らの精神で、彼らの頭からです。 そう聖書は彼らの精神は自分の体を離れることはない、彼らは彼らの精神でビジョンの経験を持って示し、その精神は自分の体の内部に残ります。

天使によるビジョンは、ちょうど約何でも含むことが

Visions can include settings or landscapes of just about any place, be about anything, and can include anyone or anything as a character in the Vision, and can include perception of travel.

Daniel had a Vision that occurred where he stood by the River Chaldea. Peter had a Vision while on the housetop where he was, of the housetop, though he was in a trance. So Visions can be of places that are a person's normal surroundings. John had a Vision where he saw heaven, as did Isaiah (Isa 6) and Daniel (Dan 7), and so a Vision could be of Heaven.

Ezekiel saw a Vision of Jerusalem, of the temple, which was a real place. Ezekiel also had a Vision of a valley full of bones, and when the bones came to life into an army, this was not of something taking place in an actual valley somewhere (Eze 37). And so Visions can be of real places or invented places. Even if the valley was a real valley somewhere, what Ezekiel saw was not actually taking place in that valley. Though, what Ezekiel saw in Jerusalem was taking place there. So Visions can be of things that are happening somewhere, or of things that are not actually happening somewhere (but are symbolic, and of truth being taught only in the case of visions from Holy angels).

Ezekiel experienced the perception of travel in a Vision (Eze 8, Eze 40), and Daniel seemed to be near a great sea in his Vision (Dan 7) and so Visions can seem to include travel or being in a different location. But Daniel makes clear he didn't go anywhere during his Visions, but was in his bed while he had them.

Ezekiel saw people in the Vision of the valley of bones. John saw people in his Vision of Revelation, as well as strange looking locust creatures, angels, a dragon, a strange beast with seven heads and the body parts of various animals. The characters in a Vision could be in the forms of people, real or not, angels, animals that exist, and strange creatures that don't exist. But like an artist can draw a cartoon of about anything, or any place, so can an angel cause a Vision to contain just about any landscape or characters.

What is seen in a Vision can vary wildly and be of just about anything. During a Vision a person may see angels, people, entities, living creatures, landscapes of strange places, or of familiar ones, as well as perceiving they experience travel to various places. Yet all of this is just part of the Vision caused by the angel, and the Bible teaches, like Daniel, that people don't actually go anywhere, regardless of what they perceive during a Vision.

The Bible summarily teaches several things about Visions caused by angels:

1。 ビジョンは、単一の身体の感覚(視覚など)、または身体の感覚のすべてに完全に本物のように見えることができる、そして人の自己認識は、彼らが自分の体になっていることは通常である。

2。 彼らは違ったように感じるかもしれませんが、ビジョンは、一人または複数人に影響を与える可能性が

3。 ビジョンは、目を覚ましているときに、またはトランス状態で発生する可能性があります。

4。 ビジョンは目に見える天使、または目に見えない天使が原因することができます

5。 ビジョンはそのような人、さらには身体への影響、内部のもので残っているオブジェクトなど、その後残っているいくつかの物理的な効果を、含むことができる。

6。 ビジョンは、分の時間のように、時間の人の知覚の操作を含むことができる。

7。 ビジョンは、人が実際にはどこにも行くしていなくても、ただの風景、または文字の任意の並べ替えについては含めることができますし、旅行を伴うように見えることができる

8。 ビジョンは、神が知っていると真実を明らかにすることができるものの、それが、さらにビジョンに精通している人の場合には、現実と区別できないという身体感覚に非常にリアルに見えることができます

堕落した天使の手のパワーレベルは、この概念に超している。 私は彼らが何ができるかに限られていることを神に感謝し、誰が彼らが精神的な権威の根拠の神の法律によって、それを行うことができます。 彼らは精神的な権威の根拠とするための権限を持っている場合堕天使は誰かを攻撃することができます。 神は堕天使が嫌がらせや危害できる相手を制限し、嫌がらせのレベルと彼らが人間にできることは害の程度を制限し、人々の周りに"防御のヘッジ"を配置します。 (See Job 1 and 2, also the New Testament is full of this concept. This is covered more in a later chapter on spiritual warfare.) It is also a relief to know that for every fallen angel, there are 2 Holy angels working for God and Jesus; and so the fallen angels are outnumbered two to one. Additionally Jesus Christ assures believers in Him:

Behold, I give unto you power to tread on serpents and scorpions, and over all the power of the enemy: and nothing shall by any means hurt you. Luke 10:19

堕天使に起因する偽の夢と偽ビジョン

In this study we have covered Visions that were had by people who were prophets, or those with the gift of the Holy Spirit of prophecy, such as Daniel, John, Ezekiel, Peter and Paul. さえヨセフがエジプトに逃亡する彼に言って、天使の夢を有する場合には、これはまた、聖なる天使によって与えられた預言的警告であった。 聖天使は人々が夢やビジョンを持たせるときには、メッセージを配信していますが、多くの場合これらのメッセージは"預言"と"預言者"としてそれらを持っている人として聖書によって分類されます。

聖書では、予言が大きく夢やビジョンを持っている人に関連付けられています。 そして我々が確立したとして、夢やビジョンは、神の使徒である聖天使、原因で発生することができます。

“And it shall come to pass in the last days, saith God, I will pour out of my Spirit upon all flesh: and your sons and your daughters shall prophesy , and your young men shall see visions , and your old men shall dream dreams Acts 2:17

“And he said, Hear now my words: If there be a prophet among you, [I] the LORD will make myself known unto him in a vision , [and] will speak unto him in a dream .” Num 12:6

そしてその聖なる天使によって引き起こされる夢やビジョンを持っている人は、預言者として、聖書によって分類されます。 そして天使は預言者へのメッセージを配信しながら、順番に預言者は、他の人へのメッセージを配信します。 The Strong's definition of prophet is a “spokesman, speaker”, and to prophesy is to ” a) be under the influence of a divine spirit” or or to be “b) a false prophet”.

聖書はまた、偽預言者に言及している。 真の預言者は神によって送られた聖なる天使たちによって引き起こされている真のビジョンを持っている。 しかし、聖書は偽預言者が偽のビジョンとヴェインビジョンを持っていることを教示している。

“Have ye not seen a vain vision , and have ye not spoken a lying divination , whereas ye say, The LORD saith [it]; albeit I have not spoken? したがって、このように言う主なる神、あなたがたは、虚栄心を話され、そして見ているのである、それゆえ、見よ、私は[午前]あなたに対して、言う主なる神。 And mine hand shall be upon the prophets that see vanity , and that divine lies: they shall not be in the assembly of my people, neither shall they be written in the writing of the house of Israel, neither shall they enter into the land of Israel; and ye shall know that I [am] the Lord GOD.” Eze 13:7-9

Then the LORD said unto me, The prophets prophesy lies in my name: I sent them not, neither have I commanded them, neither spake unto them: they prophesy unto you a false vision and divination , and a thing of nought, and the deceit of their heart. Jer 14:14

偽預言者は偽ビジョンを持っており、これらはうそをつくとだます堕天使によって引き起こされます。

And he saith, `Therefore, hear a word of the Lord; I have seen the Lord sitting on His throne, and all the host of the heavens [angels] standing by Him, on His right and on His left; and the Lord saith, Who doth entice Ahab, and he doth go up and fall in Ramoth-Gilead? そしてこのため、言う、そしてその一は、このように言っている。 どのようなことで、かれには、主に言う、私は彼を誘惑するか- `と精神が出てきて、そして主の前に立っていた、と言う、私? and he saith, I go out, and have been a spirit of falsehood in the mouth of all his prophets ; and He saith, Thou dost entice, and also thou art able; go out and do so. 1 Kin 22:19-22

この一節では天使は神の御座の周りにいた、と天使は欺瞞を通信されたことを認めたり、偽預言者にあります。 神は寛大にこの不正天使の落下天使自身が行うことができるか何をすべきかを続けることができます、そしてそうすることを選択。 This angel was apparently a falling one, one of the second wave that fell with Satan, though this was before they were kicked out of heaven (see chapter 3). そしてその聖書は、堕天使は偽預言者と通信の嘘と欺瞞を行うことを教示している。 そして、これは偽預言者がいると報告されている偽の夢とFalseビジョン、の方法でです。

堕天使がFalseのビジョンや夢の中で通信できる偽のメッセージを超えて、彼らはまた、単に嫌がらせとひどい程度に、人々を怖がらせる偽ビジョンや夢を使用することができます。 While Job was under a series of attacks caused by Satan, a fallen angel, Job records: When I say, My bed shall comfort me, my couch shall ease my complaint; Then you scare me with dreams and terrify me with visions so that I would choose strangling and death rather than my bones. Job 7:13-15

そしてその聖書は、堕天使、そこからさらに厳しいtraumatizationのポイントに、恐怖と恐れさせるためにこれらを使用して、夢やビジョンを引き起こす能力を持つ人々を犠牲にできることを教示している。 ここでの仕事は、これらの恐ろしい夢やビジョンではなく、契約よりも死ぬことを憧れ、深刻な不況を経験する。 それは、重度のうつ病以外にも様々な他の心理的な症状はここに仕事のアカウントは、彼らは非常に衝撃的なことができる、とさまざまな人々がさまざまな方法で外傷を扱う示すように、同様にこれらの経験から結果が得られる恐れがあると思われる。

これに伴い、堕落した天使はまた、偽夢と偽のビジョンは、人が真実として偽のメッセージを共有する偽預言者、になるかもしれないという意図を持って人に嘘や不正なメッセージ、虚偽の情報を、通信することがあります。

This is part of why the Bible warns that people must test spirits, not just believe them, as these fallen angels are at war against us,
“Beloved, believe not every spirit, but try the spirits whether they are of God: because many false prophets are gone out into the world.” (1 Jn 4:1) and as Jesus said, ″Many false prophets will arise, and will mislead many.” (Matt 24:11)

But even in the midst of this war we have God's reassurance,
まだすべてのこれらの事に我々は、わたしたちを愛し彼を通じて征服者以上です。 私は、死も生もどちらも、また天使たち、また公国も大国[堕天使]、また物事が存在してもこれから起こること、また高さも、深さ、また、他の作成 ​​したものは、愛からわたしたちを引き離すことはできないものとするよう説得していますために神のキリストイエスに私たちの主でありいる。ロム8:37-39

(For information on Visions and Modern Physics please see the Appendix: Does Science Allow for the Supernatural and Miracles? )